人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

人気記事ランキングTOP15


“青ぐすみ”を健康的に見せる優秀下地はコレ! 入れ方解説もチェック

メイクアップ

この秋は、“くすみ”を簡単にカバーして透明感を引き出す下地が続々!「MAQUIA」10月号から、不健康に見えがちな青ぐすみにベストな下地と使い方をご紹介。

Image title


 青ぐすみ
血色感がなく
不健康な印象
を与えがち

主に血行不良が原因で起こる“青ぐすみ”は、全体的に血色感に乏しく、とくに目の下がどんより。こんなタイプにはほどよく赤みを加える下地を選んで。


解決法

 コーラルやピンク系下地 
血色を加える


オススメの
コーラル&ピンク下地

Image title


自然な血色感が出るオレンジやピンクみのある下地を。a ラスティング フルフラットベースSPF25・PA++ 30ml ¥2800/ジルスチュアート ビューティ(9月7日発売) b プリズム・プライマー 04 SPF20・PA++30ml ¥5900/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ] c アヤナス メークアップベース コンセントレート SPF20・PA++ 25g ¥4000/ディセンシア(9月25日発売)


入れるのはココ !

顔全体には薄く、さらにクマや頬に重ねて自然な血色感を呼び覚ます。

Image title


1/3

2/3

3/3

オレンジ系下地を
薄く全体に足す

くすみの面積が広いのでスポンジを使用。点で置かず、広い面から滑らせるようにのばす。

目の下にも叩き
込んでクマ消し

どんよりとしている目の下のクマは、さらに下地を重ね、中指or薬指の腹で軽く叩き込む。

健康感を出すため
頬に重ね塗りして
血色感をプラス

健康的に見える頬の血色感を出すため、下地を頬の高い部分に置き、スポンジでなじませる。


MAQUIA10月号

撮影/向山裕信〈vale.〉(モデル) 荒川雅之(物) ヘア&メイク/高橋里帆〈Happy Star〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/黒澤はるか イラスト/miya 取材・文/靏田由香 構成/髙橋美智子(MAQUIA) 


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN