神崎恵流! デートの待ち合わせはとことん可愛く♡ 脱・マンネリの特効薬にも

メイクアップ
いいね! 2件

Image title

出会いの瞬間、初めて目が合う瞬間、初デートに、初めての夜。いつだって恋は「はじまり」が肝心。はじまりには高鮮度のどきどきと、「好き」を大幅増量する「きゅん♡」が濃縮されている。心臓が生き物だって再確認するくらいに、トクトク動くのを実感したり、胸がさわさわきゅーとなる。これこそ「好き」が高まるための重要段階。この男女共通の特有の胸の温度、これをどうやって高めていくかが恋の濃度を決めるカギ。長年連れ添ったパートナーでも、マンネリなふたりでも、眠っていた恋心を簡単に蘇生させることだってできる、それぐらいの威力をもっている。恋する女として、はじまりをより効果的に、特別な瞬間にする可愛さをもつが勝ち

Image title

恋心を確定し、それを高めていく深い「はじまり」の瞬間こそが「待ち合わせ」。この瞬間は一度じゃない。何度も何度も繰り返しある、このはじまりをどれだけ可愛い瞬間にし、相手をどれだけきゅん♡とさせるかがキモ。今もし、この重要すぎる瞬間を何も考えずに流しているなら、彼のキモチを高める可能性を放棄しているのと同じ! 今すぐに見直して。

Image title

うぶなピンクメイクで恋の鮮度が急上昇!


 今までいろいろな「待ち合わせ」を試してきて、ここ!と実感したポイントは3つ。メイクは男目線で仕上げること。日中の待ち合わせなら、肌はふんわりと光にとけ込むようなセミフォギー。ほのまろやかなピンクパウダーを纏って、マシュマロ級の甘美味しそうな表情をキープ。甘過ぎない微糖系ピンクのチークとリップで、恋する温度を顔に宿せば完璧。また、待ち姿は清楚に凛々しく。その他大勢になりがちな、スマホをいじっての待機は安い女に見せるだけ。ここは賢い女を印象づけるべく、手にしておきたいのが文庫本。そして、きゅん♡の極めつけは彼を見つけたときのとびきり愛らしい笑顔と天真爛漫なリアクション。「会いたかった♡」を全身全方位から滲ませれば、彼のキモチはあなたへ一直線! 待ち合わせのたびに恋に落とす女になって。
 

 MAQUIA2015年3月号
モデル・メイク・文/神崎 恵 撮影/菊地泰久〈vale.〉 ヘア/津村佳奈〈Un ami〉 構成・文/若菜遊子(MAQUIA)


≪関連リンクはこちら≫


・神崎恵流! 彼に手料理をふるまうときのキラーテク

・神崎恵流! 恋の温度を上昇させる、色っぽ料理コーデとは?

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN