人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

この秋注目のボルドーシャドウは、ライン状に入れて旬顔に変身!【岡野瑞恵流・最新ワントーンメイク】

メイクアップ

「MAQUIA」10月号では、岡野瑞恵さんが最新ワントーンメイクの極意を伝授。女性らしいボルドーカラーは、ライン状に入れて辛口要素をプラスするのが今っぽい。

Image title

岡野流ワントーンメイクが大人気!

Image title

春らしいシアーなオレンジのワントーンメイク。抜け感のある表情に。

Image title

6月号のカバーメイク。鮮やかだけどなじみ度の高い血色オレンジを中心に。

Image title

ノーブルな印象のベージュ系ワントーン。コントゥアメイクで立体顔に。

すべて撮影/菊地泰久〈vale.〉


ボルドー

長めのシャドウラインで
キリっと引き締め

この秋注目の女性らしいボルドーカラーは、目元にライン状に入れてクールな引き算を。唇にもボルドーを合わせるので、同色チークを入れるとトゥーマッチに。ここは潔く省いて、その分、ベースメイクは軽やかなツヤ肌で、クールになりすぎないようバランスをとって。

Image title

辛口ポイント

上まぶたのアイホール全体&下まぶた全体に1Aを。女っぽくなりやすい1Bのボルドーカラーは、ライン状に引くのが辛口ポイント。口元に2 のボルドーをもってくるので、ノーチークで。まつ毛とまつ毛の間を埋めるよう、3でラインを引き、まつ毛上下には4でサラッと塗る程度でOK。ネイルもボルドーで合わせ、5を1度塗り。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

ヴィンテージ風なボルドーが今っぽい。クワッドアイシャドー 3972 ¥5800/NARS JAPAN(限定品)




マットだけどなめらかな新質感。SHISEIDO モダンマット パウダー リップスティック 524 ¥3600/資生堂インターナショナル(9月1日発売) 




3 深みのあるブラウン。デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル ダークブラウン ¥1200/イミュ




自まつ毛が増えたかのよう。ファシオ パワフルカール マスカラ EX(ボリューム)BK001 ¥1200/コーセーコスメニエンス 




マット質感。ヴェルニ ヴェルヴェット 638 ¥3200/シャネル(8月24日限定発売)





MAQUIA10月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 石澤義人(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN