ドラマティック顔さんにおすすめ!絶妙ピンクチークでソフトな女らしい顔立ちに

メイクアップ
いいね! 2件

「MAQUIA」7月号では、人気ヘア&メイクアップアーティストの千吉良恵子さんがドラマティック顔さんの夏の日差しに似合うメイク法を伝授。

Image title

強い日差しの下でこそ映える
シンプル顔
ドラマティック顔
パーツ別

夏メイクのさじ加減

顔タイプでメイク映えのアプローチは違うもの。夏の日差しに似合うメイクを、ふたつの顔立ち×パーツ別にレクチャーします。


教えてくれたのは...
ヘア&メイクアップアーティスト
千吉良恵子さん

Image title

頬はシャープさを封印し丸さを

ヘルシーピンクを低めに入れて
表情を優しく&やわらかく

「目鼻立ちのはっきりしたドラマティック顔。夏の頬は、チークやハイライトのエッジをあえて削るようにレイヤード。そのひと手間で女らしさやソフトな印象が漂い、頬をなめらかに見せる効果もあるので、見惚れるほどの肌に仕上がります」


絶妙ピンクチークで女らしい顔立ちにシフト

Image title


1のチークを少し低め、頬の中心付近に丸く入れ、パフで周りをぼかす。チーク位置の上側に2のハイライトを楕円状に入れる。

1 鮮やかな発色のチーク。つけた瞬間に華やぎUP。ブラッシュ スプティル011 ¥5700/ランコム 

2 ナチュラルで洗練された立体感を醸すピンクパール。フレッシュグロウ ハイライター 03 ¥7400/バーバリー(6/ 7発売)


MAQUIA7月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/泉 里香 取材・文/靏田由香 構成/若菜遊(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN