人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

私物コスメも大公開! 鈴木えみさんのセルフメイクの秘密とは?

メイクアップ

「MAQUIA」4月号では、鈴木えみさんがこだわりいっぱいのセルフメイク術を伝授! メイクポーチや最近ハマっているコスメなど彼女の秘密をとことん解き明かします。

Image title

\マニアックな
美容マインド、
全部教えて!/

鈴木えみ解体新書

えみ×セルフメイク

プロが驚くほど、メイク上手で有名なえみ。こだわりいっぱいのテクを披露。


Q 定番メイクから
「ちょっと変える」ときって?

洋服や気分や、天気とか、行く場所によって、気持ちにフィットするようなメイクにしてます。リップや、マスカラの色、アイラインの描き方を変えることが多いかな。

1/3

2/3

3/3

パープル系が気になってる今日この頃。直塗りした後アウトラインはブラシで。


目尻のラインを少しだけハネ上げに。ちびキャットって感じで、さりげなくね!

1 右の基本のセルフメイクで使用したものと同じ。ラブライナー リキッド ダークブラウン ¥1600/msh 2 マット質感のバイオレットカラー。ネットで購入。PATMcGRATH LABS MatteTrance™ Lipstick Antidote/えみ私物

Q 最近のHITアイテムは?
クレ・ド・ポーの「ル フォンドゥタン」!!!
ついに出合った、運命のアイテム!

ファンデーションがあまり得意じゃなかったのに、『塗りたい!』『重ねたい!!』と思ったほど!! 塗りました感がないし、崩れないし、これにシャネルのパウダー(右ページのE)を重ねると美肌アプリみたいな肌に!!! 本当にスゴイんです、これ!!! (大興奮)

Q リピ率No.1アイテムは?
A CHANELのフェイスパウダー。

ママが使っていたのがきっかけで、中学生の頃からずっと愛用してます。色もつかないし、すりガラスみたいな質感に仕上がるの。いまだ、これに勝てるものに出合えない!

Q 最近ハマっているコスメは?

A NARSのパープルマスカラ。黒の上から重ねるからそんなに色が出すぎないの。でも、なんだか目にニュアンスが出てお気に入り。

Image title

「黒マスカラの上に塗るとなじみやすいよ」。オーデイシャスマスカラ 7016/えみ私物


Q 最近顔のお悩みはある?

A 頬のお肉が落ちてきちゃってるのがイヤで、最近は頬の中心(目の下の頬)に明るい色のコンシーラーをのせて、立体感を出すようにしてます。


Q メイク時間は毎日どれくらい?

A ちゃっちゃとやれば20分。急がなければ40分くらい。


Q メイクって毎日どこでやってる?

A まずリビングの自然光でやって、洗面台の明かりで調整して仕上げます。そうすると外でも室内でも、メイクの色みが薄すぎたり濃すぎたりすることなくちょうどいい仕上がりに。


Q 持ち歩くお直しコスメは?

A アディクションのコンシーラーパレットと、シャネルのパウダーと、リップを4本ほど。髪が顔に引っつきたくないから、お粉は重要なのです。

Image title

1「これがあれば、気になる部分をいつでも一掃できます」。パーフェクト コンシーラー コンパクト ¥4500/アディクション ビューティ 2「すりガラス肌が瞬時に復活」。プードゥル ユニヴェルセル コンパクト 10 ¥5800/シャネル


Q メイクポーチ見せて!

A アニヤ・ハインドマーチのもの。ガバッと開けられて、ブラシを収納できるタイプが好き。この前までは、ずーっとBenefitのものを愛用してました。乾燥機に入れてダメにしちゃったの(涙)。

Image title

Q 苦手なメイクってあるの?

A そりゃあります。人が思う「似合う」と自分が思う「似合う」は、やっぱり違うもん。


Q メイクで「こう見せたい」願望は?

A 目力はやっぱり欲しいかな。それから、透明感や柔らかさのある“あか抜けた顔”が理想。


Q メイクをするときの
イメージソースは?

A なりたい自分を思い浮かべる。他人にはなれないから、自分をどう見せたいか考えます。だって、魚料理が肉にはならないから、今日は刺身にするか、煮つけか、アクアパッツァか……みたいな。



MAQUIA4月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 齋藤晴香(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 構成・文/森山和子 企画/吉田百合(MAQUIA) 


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN