イガリ流パステルカラーのつかいかた~強さがにじむ春メイク~ 

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」5月号に掲載中の『春コスメで叶える2つの顔 2人の私』特集では、今をときめく人気アーティスト6人が、この春注目をしている最旬メイクを2スタイル提案しています。今回はその中から、イガリシノブさんが提案するパステルメイクをお届けします。

Image title

イガリシノブ×野崎萌香

Image title

甘いだけじゃない

強さがにじむ春メイク

萌香  イガリちゃんメイクは、おしゃれの中に、どこか可愛さを忘れないトコが好き♥

イガリ ありがと〜! 本当は甘々も好きなんだけどね。春はもう少し強さも欲しいな、と。

萌香   大事! 女らしいけど、どこか芯を感じさせるというか。

イガリ 春の女はそよ風じゃダメだからね〜。しっかり芽吹いて、根を張るようなイメージ。

萌香  だから甘辛バランスが絶妙なんだね。

イガリ 目元とチーク&リップと2ブロックで分けて、それぞれのブロックで強弱をつけるとバランスがとりやすいよ!


USE ITEMS

Image title

1 パステルピンク×ペールブルーに、締め色グレーがセットに。カラー パフォーマンスアイズ 01 ¥4500/RMK Division 

透明感のあるメタリックゴールド。エレガンス クルーズ ファインカラー S16 ¥1800/エレガンス コスメティックス 

3 女らしい目元に。ラブスイッチ オイルトリートメント マスカラM ピンクブラウン ¥1600/フィッツコーポレーション 

4 パウダータイプだから濃く描いても強くなりすぎず、フォギーに仕上がる。チップオン アイブロー ナチュラルブラウン
¥1200/エテュセ(限定品)

5 透け感のあるピンクベージュ。パウダー ブラッシュ 02 ¥3000/ポール & ジョー ボーテ 

6 シックな色みのブラウンレッド。ルージュ ヴォリュプテ シャイン 48 ¥4100/イヴ・サンローラン・ボーテ 

7 春らしい鮮やかピンク。2度塗りでしっかりと発色を。ネイルポリッシュ S01 ¥1800/THREE(限定色)


Eye

パステルの柔らかな

表情に眉で強さをプラス

Image title

Image title


1-Aをアイホール全体に広げ、2を重ねる。1-Cを二重幅&下まぶた全体に。目のキワには1-Bをライン代わりに引く。まつ毛は3、眉は4でしっかりめに描く。パウダータイプなので程よい強さに。


Cheek&Lip

チークには甘さ、リップにはスパイスを

Image title

チークは5の2色を混ぜてほお全体にサッと広げる。左側の濃い色チークを小鼻横に、指の関節二本分程度入れることで、甘い表情に。リップは6を指でラフに塗って、じんわりとした発色を。


MAQUIA5月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 石沢義人(物) ヘア&メイク/イガリシノブ スタイリスト/辻村真理 モデル/野崎萌香 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN