おしゃれ・質感・色も最高!Georgeさんがマイベストコスメでつくる夏のクールメイク

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」8月号では、2017年上半期に人気アーティストが心惹かれた”マイベストコスメ”をピックアップ。

Image title

マイベストコスメでつくる美女顔

マキアで活躍するメイクアップアーティストが、2017年上半期に心惹かれた“マイベストコスメ”をピックアップ。そのアイテムをメイクの主役にして、いま最も作り上げたい美女顔を提案します。


George's MY BEST

Q 2017年上半期のマイベストコスメは?

A イヴ・サンローラン・ボーテ ベビードール キッス & ブラッシュ デュオスティック 1

リップとチークに使えるスティック型カラー。単色で、2色を混ぜて、グラデにと使い方は自在。インスタ映えするキュートなパッケージも話題に。 ¥5200


Q ベストな理由は?

A 計算された2色はのばすだけで勝手にグラデに!さらっとセミマットな質感も絶妙

まずデザインにキュン♥ 手に取りたくなるキャッチーなパッケージと、リップにもチークにも使えるお得さ。セミマットな質感も色も最高。特に、パープルみたいなフューシャピンクとコーラルレッドが組み合わされたこのデュオカラーは、青みすぎず、どんな肌もキレイに見せてくれる絶妙な色。大人っぽくも遊びにも使えるし、おしゃれ感も出せるし。指でポンポンするだけで勝手にグラデになるのもいいですよね。個人的に夏はパープルが気になっていて。レッド、ピンクというトレンドを経て、日本人の黄み肌に似合うパープル、キテると思います。

青みピンクが鼻側にくるよう縦にスッと入れる。コーラルはこめかみに向け、青みピンクは顔中心に向け、指先でトントンのばす。


Q どんな女性を表現したい?

A クールな血色感で余裕のオーラをまとう女性

夏は、肌本来の自然なツヤ感をほんのり感じさせるくらいが丁度いい。血色感をセミマットな質感で添えるこのアイテムで、柔らかいけど、クールで芯のある顔に仕上げました。


MAQUIA8月号

撮影/向山裕信〈vale.〉(モデル) 岡﨑恒彦(物) ヘア&メイク/George スタイリスト/SHOCO モデル/琉花 取材・文/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN