愛される色気を連れてくる♡ ネイビーまつ毛と濡れツヤ涙袋の上級テク

メイクアップ
いいね! 3件

軽やかかなまつ毛を色っぽく引き立てるアイメイクテクニックを千吉良恵子さんが提案。「MAQUIA」7月号から、ネイビーのマスカラとブラウンのアイシャドウの色っぽ目元メイクを紹介します。

Image title

ネイビーのマスカラと

濡れツヤまぶたの出会いが

愛される色気を連れてくる


ネイビーまつ毛

×

濡れツヤ涙袋

ネイビーのマスカラと、下まぶたの赤みブラウンで、甘くときめく色っぽさを! 涙袋をツヤっぽく見せる赤みブラウンは、愛されモードにスイッチしてくれる魔法のひとさじエッセンス。


ネイビーまつ毛はこれで!

Image title

A クリアベースの液が仕上がりにリッチなツヤ感を。吸い込まれそうなネイビー。マスカラ ヴィニルクチュール 5 ¥4400/イヴ・サンローラン・ボーテ(7/29発売) 


これもオススメ

Image title

B シャイニーなネイビーとブルーグリーンのコンビ。存在感と品の良さが共存。ルナソル ダブルカラーリングマスカラ EX01 ¥3000/カネボウ化粧品(限定) 


+ひとさじエッセンス

濡れツヤ涙袋はこれを!

Image title

C グロッシーなリキッドアイシャドウ。夏の日差しに寄り添うカッパーコーラル。フルメタルシャドウ 5、

D 肌に溶け込むベージュゴールド。同 4 各¥3800/イヴ・サンローラン・ボーテ


How to Make-up

Image title

[EYESHADOW]

Dを上まぶたにポンとおき、指でアイホール全体になじませる。下まぶたの目尻から目頭に向かってCをなじませていく。目頭側1/4が抜けるようにフェイドアウトしていくイメージ。

[MASCARA]

根元から毛先までビューラーできちんとカールアップ。Aを上まつ毛の根元にしっかりと当て、ブラシでとかす感覚でスーッ、スーッと塗り重ねて、1本1本均一になるように。下まつ毛は、黒のマスカラをさらっと全体に塗って。


MAQUIA7月号

撮影/八木 淳〈SIGNO〉(モデル) 小川 剛〈近藤スタジオ〉(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/後藤仁子 モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 構成・文/石橋里奈 企画/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN