【発売間近】インテグレートのアイパレットで恋する瞳を演出

メイクアップ
いいね! 3件

「MAQUIA」10月号では人気アーティスト千吉良恵子さんが、新色ブラウンパレットを主役に今シーズントライすべき秋メイクを提案。今回はインテグレートのブラウンパレットを使ったドーリーに仕上がるメイクをお届けします。

Image title

恋する瞳を演出する
ドーリーなまなざし

コーラルブラウンの濡れたようなツヤときらめきを生かし、甘く仕上げたメイク。「この質感を利用すれば涙袋はふっくら、縦グラデを意識すれば黒目もくっきりします。ドーリーな目元がワンパレットで演出可能に」


INTEGRATE

インテグレート

トリプルレシピアイズ PK704

濡れツヤときらめきの2つの質感チェンジパウダー入り。ピンクブラウントーンが恋する目元を演出。¥1500(編集部調べ)/資生堂(9月21日発売)

Image title

POINT

涙袋をふっくら、黒目を
際立たせて甘い視線

Image title

OTHER USE ITEM

Image title

a  ラッシュセンセーショナル フル&リッチ01 ¥1600/メイベリン ニューヨーク 

b 官能カラー。ベビードール キッス&ブラッシュ19 ¥5600/イヴ・サンローラン・ボーテ 

c 唇の水分で発色。ケイト カラーセンサーリップティント RD-2 ¥1400/カネボウ化粧品


HOW TO MAKE

Image title

アイホールに1を遠心状にぼかし、二重幅に2を、キワに3を重ねる。下まぶたの目尻側2/ 3に4、目頭側1/ 3に5を彩り、涙袋をふっくらと。aのマスカラは黒目を意識して中央を重ねづけ。bで頬をピンクに染め、cで唇を艶やかに彩れば甘くドーリーなアイメイクに。


MAQUIA10月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉 魚地武大(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/後藤仁子 モデル/泉 里香 イラスト/ホンダシンイチ 取材・文/安倍佐和子 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN