春っぽ顔が今すぐ叶う♪ おしゃれで上品なグリーンのアイシャドウBEST10

メイクアップ
いいね! 0件

新緑の若葉を思わせる、フレッシュで鮮やかなグリーンから、ぐっと深みのあるカーキまで。表情豊かなまぶたの作り方を「MAQUIA」2月号からご紹介します!

Image title

まろやかなカラーをふわりと重ねて 

キッカ ミスティック パウダーアイシャドウ 11

Image title

ごく淡い発色を重ねることで、他にはない絶妙な色合いに。¥5500/カネボウ化粧品(1月20日発売)

Image title

①を上まぶた全体に広げ、まぶたのくすみをオフ。②を二重幅よりやや広めに、③を目尻側に重ねて自然な陰影を。下まぶたの目尻〜黒目外側に③をのせて、全体を引き締める。

Image title

薄づきグリーンを仕込むことで、主張しないのに、どこかほんのりフレッシュな印象。


軽やかミントをカーキブラウンできりり

サティシェ カラー アイズ GR-1

Image title

発色の良いホワイト、ミント、オレンジ、カーキブラウン。¥3800/CPコスメティクス(2月12日発売)

Image title

①をアイホール全体にのせてくすみをオフ。②を二重幅よりやや広めに重ね、さらに③を目尻〜黒目内側まで重ねる。④を下まぶたの目尻〜黒目中央までのせて、アクセントに。

Image title

グリーンのフレッシュさとオレンジのハッピー感で幸せオーラに満ちた眼差しが完成!


洗練の2色でスタイリッシュ感を堪能

MiMC ビオモイスチュアシャドー 16

Image title

ゴールドニュアンスのオレンジに、スパイシーなブルーグリーンがクール!¥3800(2月10日発売)

Image title

①をアイホールのくぼみに沿って半円を描くように丁寧に広げたら、②を上まぶたのキワに沿って太めのラインを描くようにオン。下まぶたの目尻~黒目中央まで②をのせる。

Image title

発色のよいブルーグリーンは、アイラインのようにピンポイントで使うのがおすすめ。


【次ページをチェック!】鮮やかなイエローとグリーンの春色を組み合わせた眼差しの作り方はこちら!≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN