乾いて見えない美肌メイク「ポイントはブラシで肌を磨くこと!」

メイクアップ
いいね! 2件

柔らかでみずみずしい潤い感のあるお肌は、ふんわりとした女の子らしさをを演出します! 今回は、そんなうるふわ肌を完成させるベースメイクのつくりかたを「MAQUIA」3月号からお届けします。

Image title


Items

Image title

繊細なパールで明るいツヤを与えるライラック色の下地。シアーグロウ リキッド 25㎖SPF25・PA++¥6000/SUQQU(3月4日限定発売)

Image title

b 美白ケア&ハイライト効果あり。DW10 クチュール ホワイト コンパクト SPF20・PA+++ 全4色¥7400/パルファム  ジバンシイ(2月5日発売) 

Image title

c 凹凸にもぴたり、ななめフラットが優秀。#196 フラット トップ ファンデーション ブラシ ¥5900/M・A・C

Image title

d 繊細なパールのハイライターとチークはどちらも使い勝手バツグン。ブラッシュデュオ 5125 ¥4400/NARS JAPAN(限定発売) 

Image title

e きめ細かい仕上がりを約束。クリームからパウダリーまでマルチに使える一本。#190 ファンデーション ブラシ ¥5700/M・A・C


下地

1 あらかじめグローな下地でツヤを強化

Image title

ツヤ感高めのaの下地を顔に5点置きして指で塗り広げる。


2 下地の塗りムラ予防に“ひと手間”は忘れずに

Image title

とくに小鼻周りなど、たまりやすい部分はていねいに。


3 フェイスラインはツヤなしが自然!

Image title

点線の内側だけに下地をのせ、フェイスラインは自然にボカす。


【次ページをチェック】ブラシの活用がポイント!ファンデとハイライトの塗り方≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN