人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

泉 里香さんの秋メイク! 女っぽさを加速させるブラウントーンメイクが気分 

メイクアップ

「MAQUIA」10月号では、泉 里香さんがマキア読者におすすめの秋メイクを提案! 続々とリリースされる秋新色の中から、泉さんがガチで選んだお気に入りコスメとともにご紹介します。

Image title

“今秋の絶妙な色と質感の
ブラウントーンコスメなら、
こなれ感も艶っぽさも操れます”
―― RIKA


泉 里香がこの秋したいのは…
光とツヤが女っぽさを加速させるブラウントーンメイク”

メイクもファッションもワントーンにハマっていて。この秋はブラウンで統一して洗練された女性像をメイクでは取り入れていきたいなーと。色をのせる範囲や質感を調整することで、柔らかさや品の良さも表現できて女っぽさも高まりますよ。

Image title


1/4

2/4

3/4

4/4

EYE

まぶたのツヤとまつ毛の
ニュアンスで抜け感を意識

A 4種の色とシェードでさまざまなアイメイクが叶う。そのまま使っても、濡らしてウェット質感を楽しんでも。アイ カラー クォード 03A¥9200/トム フォード ビューティ B 黒を感じる独特なモスグリーンで印象的な目元に。エクストラボリューム カラーマスカラ 01¥4400/アンプリチュード

Image title

Aの左上をブラシにとり、まぶたの中央から左右に広げて。下まぶたにも目尻から、目頭1/3をあけて同じ色をのせる。

Image title

Aの右上をチップの細い部分にとり目のキワに。アイライン代わりに目頭〜目尻ちょうどまで細く入れる。

Image title

Bのマスカラは上まつ毛のみに。根元〜毛先まで、色を感じるようにしっかり2度塗り。

LIP

ツヤのあるブラウンリップが
女っぽさの要

Cを唇全体に直塗り後、リップブラシで輪郭を整える。このひと手間できちんと感がUP。

Image title

C シアーに色づく品のあるブラウンリップ。適度な赤みがあり、肌なじみも抜群。リップスティック 2951 ¥3300/NARS JAPAN(9月20日発売)

BASE

軽やかで素肌感ある
発光ベース仕上げ

顔全体に、薄くDをブラシ塗り。ツヤを足したい頬の高い位置などは重ね塗りを。

Image title

D 厚塗り感なくカバーし、ツヤ肌に。ルナソル グロウイングシームレスバーム OC02 30g SPF15・PA++ ¥6000/カネボウ化粧品(8月30日発売)

CHEEK

ほのかにピンクを感じる
シアーなチークが秋色にマッチ

Eを付属のパフにとり、頬骨に沿って3カ所ポンポンとのせる。さらに周りをなじませ、だ円形に。

Image title

E 肌に溶け込むように染まり、ふんわりしたツヤを宿す。ルースブラッシュ エターナルクチュール 02¥3800/ジルスチュアート ビューティ(限定品)


MAQUIA10月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル)  橋口恵佑(物) ヘア&メイク/高橋里帆〈Happy Star〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/泉 里香 取材・文/浦安真利子 構成/若菜遊子(MAQUIA)

【MAQUIA10月号☆好評発売中】

泉 里香さんの記事を見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN