人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

キュッと小顔見え! 縦長×遠心顔さんは『ジェリービーンズ型チーク』でメリハリ感UP

メイクアップ

スイーツチークで小顔&美人印象GET! 「MAQUIA」10月号では、千吉良恵子さんが縦長×遠心顔さんにおすすめの「ジェリービーンズ型チーク」の入れ方をレクチャー。

Image title

顔型4タイプ別
余白埋めスイーツチーク
小顔&美人印象GET

顔立ちやパーツの位置によってできる、顔を間延びして見せる顔の余白。そんな厄介な余白を目立たせず美人印象を高めるチークの入れ方を、千吉良恵子さんがスイーツに見立てて紹介してくれました。


教えてくれたのは
ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん
チークの達人といえば、やはりこの人。骨格チークが主流な時代に血色チークを生み、今も顔立ちや印象を変えるチークテクを次々提案。

Image title


透け感がフレッシュ!
クリーム質感の青みピンク

顔にドーリィな華やかさを生む、練り状の青みピンク。肌の内側からじんわりにじむような発色で、使い勝手抜群。コフレドール マルチデザイニングパレット 02¥3500(編集部調べ)/カネボウ化粧品(9/1限定発売)


1/3

2/3

3/3

クリームチークのツヤで女性らしい丸みの
ある立体感が

「顔の中心に広い余白ができ男っぽくも見えやすいこのタイプが意識すべきは、フレッシュさと立体感! 彩度の高いみずみずしい青みピンクを頬骨に沿って立体的に入れた、まさに『ジェリービーンズ』のようなチークの形がぴったり。キュッと小顔に見え、顔に女性らしい華が生まれます。また、鼻先にも少しのせるだけで、一気に可愛らしさが倍増しますよ。大人が彩度の高いピンクを選ぶ際は、透け感のあるクリームタイプだと失敗知らずです」

入れ方

1 頬骨に沿って立体的にオン
パレットの右上のカラーを目頭下~目尻下まで、頬骨に沿ってトントンと伸ばして。丸みをつけるのがコツ。

入れ方

2 余ったチークを鼻先にちょん
最後に、指に余ったチークを鼻先にちょんと。可愛さアップ&美肌効果も!


MAQUIA10月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) Kevin Chan(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/寺沢 香 山本瑶奈(物) モデル/辻元 舞 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/萩原有紀(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

チークの記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN