プチプラでも超優秀♡ 一重・奥二重のアイライナーの引きかた講座

メイクアップ
いいね! 6件

「MAQUIA」4月号では、二重の幅の広さを3種類のタイプに分け、それぞれに似合うメイクテクを掲載中。今回は、二重幅を隠さず、印象的な瞳を叶えてくれるセザンヌのアイライナーを紹介します。

Image title

3種の二重幅別に試しました!

Image title

Item

セザンヌ
ブラック アイライナー細芯

¥480/セザンヌ化粧品

直線もカーブも引きやすい、しっかりしなるフェルトタイプのアイライナー。まぶたにつきにくいのが嬉しい逸品!

Image title

教えてくれたのは……

セザンヌ化粧品 白瀧真理さん

コシのあるフェルトタイプで二重幅を隠さず細いラインを引ける!


Image title

Image title

インラインで無理なくぱっちり
目頭から目尻までインラインを細く引く。目尻は、横に2〜3mm長く伸ばせばさりげないのに印象的な目になります。

Image title

Image title

細ラインでくりっと二重見え
まつ毛とまつ毛の間を埋めるように、アウトラインで細く引きます。目尻から少しはみ出す部分のみはね上げてアレンジ。

Image title

Image title

二重幅でラインの位置を変える
目頭〜中央まではインラインで目力UP。目尻はアウトラインにし、長め・太めで見えている二重幅にアクセントを。


MAQUIA4月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 取材・文/浦安真利子 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN