バイオリニスト宮本笑里さんがメイクで変身! ママらしい美容トークもチラリ

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」5月号に掲載中の「各界の美しすぎる才能がメイクで変身」特集から、プロバイオリニスト、宮本笑里さんが語る美容へのこだわりをお届けします♪ 

Image title

バイオリニスト

宮本笑里さん

7歳からバイオリンを始め、14歳のときにドイツのコンクールで入賞。2007年にCDデビューし、公演のほかテレビなどでも活躍。2014年に女児を出産しママに。3年半ぶりの最新アルバム『birth』では新しい魅力を発信。


Image title

「演奏も美容も積み重ねてこそ! それが120%の表現につながります」

気持ちと音楽は直結しているーーそう教えてくれた、バイオリニストの宮本笑里さん。「私の仕事は本番で最高のパフォーマンスをお見せすること。そのためにも演奏と同じくらい体や心の安定が大切。娘が生まれてからは、演奏だけに専念する時間が減った分、合間を見つけて練習したり、自分のために積極的に時間を作るようになりました」。今回はリキッドラインを直線的に引き、骨格に合わせてシャドウとチークをベージュで仕上げたシャープメイク。「いつものメイクと違うから、別人みたい! カメラの前やステージで120%の力を発揮するためにも、美容の力って大きいですね」



お仕事&ビューティルポ

乾燥対策は必須!

演奏会場などは空調がきついため保湿アイテムはマスト。「保湿アイテムは娘と一緒に使えるものを選ぶようになりました」。繊維入りのマスカラは公演メイクに必須。

Image title


コンサートのメイクはいつもセルフ
舞台に立つ時はセルフメイクが基本。「遠くからでもきちんと見えるようアイメイクはしっかり。肌は厚塗りにならないよう注意しています」

Image title



練習中も姿勢や体幹を意識

演奏時はドレスにハイヒールが定番。「リハや練習の時も、ヒールを履いて姿勢や音がブレないようにしています。バイオリンを演奏していると自然と体幹が鍛えられますね」

Image title


MAQUIA5月号

撮影/ND CHOW(宮本さん、Vellさん、山名さん) 永躰侑里(ルポ分) ヘア&メイク/paku☆chan〈ThreePeace〉(宮本さん、Vellさん、山名さん) スタイリスト/福永いずみ(宮本さん、Vellさん、山名さん) 取材・文/畑中美香 構成/木下理恵(MAQUIA)



【MAQUIA5月号好評発売中】
 

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN