マットだけど粉っぽくないふんわりパウダー「●●を強調してキレイ肌を演出して」

メイクアップ
いいね! 1件

ほんのりマットだけど粉っぽくならない今季のふんわりパウダー。「MAQUIA」11月号から、思わず触れたくなる肌を叶える秋冬新作パウダーと使用ポイントをご紹介。

Image title

端正肌をつくる

ふんわりパウダー

オーラエリア強調で
ツヤに頼らず気品を宿す

思わず触れたくなるカシミヤのような肌触り。そんな願いを叶えてくれるのが、ほんのりマットだけど粉っぽくない今季のこのふんわりパウダーたち。肌の美しさを象徴する目の下を中心にスポットをあて、誰もがハッとするキレイ肌を演出して。


Image title

キレイ肌の偏差値基準となるのが、オーラエリアといわれる目の下の三角ゾーン。プラスして、眉間と眉下にもぬかりなくふんわりパウダーを重ねる。きめ細かな肌見せはこの領域のあしらいがすべて。最後にブラシに残ったパウダーを全体にふわっと。


Image title

数回づけで繊細な肌に仕上げる
一気にのせると厚くついてしまうので、フェイスブラシに少量をとり数回に分けてのせる。


さらにココにも!

Image title

細部はパフ使いできちんと
アゴや小鼻横などは、パフで押さえるように塗布すると崩れにくく美しい仕上がりに。


Image title

a 敏感肌にも。UVイデア デイリープロテクションパウダー 01 SPF30・PA+++ ¥3400/ラ ロッシュ ポゼ

b マット&パーリィ。プレスト パウダー デュオ02 レフィル ¥6000(セット価格)/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ 

c 羽根のような軽さ。ルナソル シアーライト ルースファンデーション 02 7g ¥4000/カネボウ化粧品 

d 品格のある肌に導く。クレ・ド・ポー ボーテ プードルトランスパラント ¥12000(ケース、パフ付き)/資生堂インターショナル 

e 繊細な透明感! カネボウ コントロールフィニッシュパウダー 18g ¥5200(セット価格)/カネボウインターナショナルDiv.

f 粉雪のように溶け込む。美白ルースパウダー クリアホワイト SPF50・PA+++[ 医薬部外品]9g ¥9250/MiMC(限定)


MAQUIA11月号

撮影/押尾健太郎(モデル) 五十嵐 真(物) ヘア&メイク/岡田いずみ〈KiKi inc.〉 スタイリスト/西野メンコ(モデル) モデル/野崎萌香 取材・文/靏田由香 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN