アガるピンクってこういうこと! ピンクリップでつくる華のある大人顔

メイクアップ
いいね! 2件

今こそ可愛いだけじゃない、大人仕様のピンクメイクに更新させるタイミング! 「MAQUIA」5月号から、青みピンクのマットリップを使ったメイクをご紹介。気分がアガるピンクでハッピーボルテージをアップさせて。

Image title

アガるピンク

Image title

青みピンクを進化系マットで最旬リップに

1 保湿感をキープしながら洗練されたマットリップに。艶やかな青みピンク。ルージュ アンリミテッド シュプリーム マット WN245 ¥3200/シュウ ウエムラ

2 ゴールドを秘めたソフトキャメル。ザ アイシャドウ マジック フルート ¥2000/アディクション ビューティ

3 ひと塗りで、“濡れツヤ”アイを叶える赤みブラウン。AQ MW アイグロウ ジェム BE382 ¥2700/コスメデコルテ

4 コシのある筆で思い通りの繊細なアイラインをアレンジ。シュアネスアイライナー リキッド ¥2800/セルヴォーク

Image title

EYE:アイホール全体に2をのせ、3を二重幅に重ねる。4で目尻のみ平行ラインを。

LIP1をブラシにとり、輪郭をなぞるように全体を塗り、ティッシュオフ後輪郭を指で軽くなじませる。

Image title

大人なら潔く、艶やかな
ピンクリップ一点主義で!


MAQUIA5月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) SHINTARO(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/スミス 楓 取材・文/根笹美由紀 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN