人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

指原莉乃さんがマキア初登場! “スーパー美容マニア”のあか抜けメイクを徹底解剖

メイクアップ

「MAQUIA」12月号では、美容沼にどっぷりハマり中の指原莉乃さんが初登場! 研究を重ね、たどり着いたメイクテクをお見せします。

Image title

“スーパー美容マニア”がマキアに登場

さっしーBeautyのすべて

アイドル時代に比べて、ぐっと大人っぽくいい女感が増している!と評判の指原莉乃さん。“キレイ”を効かせるヒミツを教えて!


私にとってメイクとは“欠点カバー”の手段

「私が指原なら、もっとちゃんとメイクする!」美容にハマったのは、AKBメンバーのそんな一言がきっかけでした。以来、美容誌片手に化粧品を買い漁り、時にはデパートでタッチアップしてもらうことも。私にとってメイクとは、可愛くなるための+αというより、欠点をカバーするためのもの。だから、人真似ではダメ。自分の顔を見ながら、試行錯誤して独自の方法をあみ出すのが、何より楽しいんです!


Image title

研究を重ね、たどり着いた!
あか抜け「さっしーメイク」を大解剖


Image title

Base Make

大人になったらやっぱり“ほのツヤ肌”

「少し前まで、肌は完全にマット派だったんですが、最近急にツヤ派に転向。女らしさと立体感も出るし、大人になったらやっぱツヤ肌でしょと(笑)。まずはUV下地を全体に塗り、その上からカバーしたい部分のみにコンシーラーやBBクリームを。ファンデーションは、みずみずしく仕上がるクッションファンデを愛用。目周りはできるだけ薄く、鼻周りはタッピングしながらしっかりとのせて、ムラのない肌を作ります。ノーズシャドウはほんのり入れて、鼻筋を際立たせるのも自分メイクのポイントかも」


Image title

Eye Make

顔の余白が気になるからアイメイクは“下重め”です

「自分の顔を見る度に気になるのが、広い頬と出っ張った頬骨。この広大な余白をいかに少なく見せるかが、私のメイクの最大の目的! アイカラーはこなれて見えるテラコッタ系を。アイホールに加えて、涙袋にもしっかりとのせるのが鉄板。同様に頬にはみ出していくイメージで、アイラインは下向き&長めに引き、上まつ毛はブラウンマスカラで軽めに、下まつ毛は黒マスカラで長さとボリューム出し。目が下に広がっていくような、下重心のアイメイクを目指しています」


Image title

Lip Make

濃色オーバーリップでのっぺり顔にメリハリを!

「色のないニュアンスメイクだとよりのっぺりしてしまう私の顔に、抑揚をつけてくれるのが濃いめのリップ。おしゃれ顔に即なれる、ブラウンやくすみオレンジが大好きですね。女友達と出かける日はベリー系も重宝。とにかく人中が長いので、なるべく短く見えるよう上唇はオーバーリップ気味に。下唇は薄めのグラデーションにして、立体感を出すようにしています。飲み会の日は色落ちしないティントリップを投入することも」


Image title

\ポイントは人中上のハイライト!/

長い鼻の下をカモフラージュするため、唇の山の上に白いハイライトをひとさし。鼻のすぐ下にノーズシャドウを入れることもあるそう。



MAQUIA 12月号

撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/AYA〈LA DONNA〉 スタイリスト/西野メンコ 取材・文/栗田瑞穂 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA 12月号は10月21日(月)発売!】

メイクの記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN