アイシャドウなしでこの目ジカラ! ボリューム、ロング、セパレートがすべて叶うジバンシイのマスカラ

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」8月号では、2016年上半期のベストコスメを使ったコンプレックス解消メイクを掲載中。今回は、マスカラ部門1位のコスメを使った小粒目解消メイクをお届けします。

Image title

キュートなのに意志を
感じる余裕の眼差し


マスカラ部門 1位

パルファム ジバンシイ
ノワール・クチュール・ボリューム・ウォータープルーフで

立体まつ毛なデカ目

Image title

¥4900

ボリューム、ロング、セパレートとまつ毛の願望が1本で叶うマスカラ。「ツヤのある漆黒色で、重ねるほどにまつ毛に自然なボリュームが生まれるので、アイシャドウなしでも目ぢからをアップできる夢のような1本です。下まつ毛に束感をプラスすれば、カラーレスなのに華やかな目元が簡単に」


Image title

全体と目尻に重ねる

ビューラーでまつ毛を上げ、マスカラを塗る。黒目上は上に、目尻部分は斜め上方向にブラシを動かす。


Image title

下まつ毛に重ねる

下まつ毛はブラシを縦に持ち、まつ毛をとかすようになじませたあと、左右にスライドさせて塗る。


Image title

下まつ毛の隙間を埋める

綿棒にマスカラ液をつけ、下まつ毛の隙間を埋めるよう、液を点置きする。束感が生まれてパッチリ目に。

MAQUIA8月号

撮影/青柳理都子(モデル) 魚地武大(物) ヘア&メイク/高橋里帆〈Three Peace〉 スタイリスト/福永いずみ モデル/石上智恵子(マキアビューティズ) 取材・文/畑中美香 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

※Amazonはコンパクト版のみの取扱いです。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN