目を大きく・立体感も思いのまま!ブラウン&ベージュを使った小顔メイク

メイクアップ
いいね! 0件

ブラウン&ベージュの特徴を利用した小顔テクが続々! 「MAQUIA」5月号から、ヘア&メイクGeorgeさんのメイクテクニックをご紹介します。

Image title

ベージュとブラウンで小顔。
陰影演出はお手のもの。品よくナチュラルな小顔作りはこの2色にお任せを。

Image title

magic 1

ブラウンラインの目尻入れでトリッキーに目幅増し

太く短い目尻のラインは、二重を生かしつつ目幅を広げる効用が。個性的な印象ではあるものの、優しげなブラウンリキッドを使えばオフィスでもこなせそう。

Image title

優しく引き締める明るいブラウン。狙い通りに描けるコシのある筆も優秀。モテライナーリキッド Br ¥1500/フローフシ


How to

目尻を短くハネ上げ、小さなひし形を描くようにラインを引く。目を開いた時にハネ部分が少し見える程度でOK。

magic 2

ベージュのハイライトで自然な凹凸感をメイク

光で凹凸を操るハイライトは、のっぺり顔の強い味方。肌なじみのいいベージュの光を高さが欲しい場所にのせて、やりすぎないナチュラル小顔を目指して。

Image title

内側からにじむようなツヤと輝きを与える、スキントーンのクリームハイライト。ミネラルハイライトクリーム¥3500/エトヴォス


How to

基本的にくぼんで影になる場所にのせればOK。鼻根やこめかみなどにハイライトをのせて丸みを出し、ハツラツとした3Dフェイスに。

magic 3

赤茶リップの口角引き締めテクで頬位置をUP

肌なじみの良さに加え、引き締め効果もきっちり備えた赤茶リップ。口角を引き上げるように塗ることで、頬もシャキッとリフトアップ。すっきり端正な印象に。

Image title

こっくり深い発色で、女性らしい口元に導くレッドブラウンのリップ。なめらかな質感も上品。ラプソリュルージュ C265¥4000/ランコム


How to

引き締め効果を得るには、色をきちんと出すのがコツ。ブラシにたっぷり含ませ、口角を上げるように塗ること。

MAQUIA5月号

撮影/内藤啓介〈KiKi inc.〉(モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/George スタイリスト/中村美保 モデル/黒澤はるか 取材・文/真島絵麻里 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN