【男顔×シンプルタイプ】はブラウンレッドのリップでお洒落度UP!

メイクアップ

スッキリ端正な顔立ちの男顔×シンプルタイプに似合うリップメイクを千吉良さんが提案! 「MAQUIA」9月号から、おすすめアイテムとメイクのポイントをご紹介します。

Image title

 男顔 × シンプル 

#クールビューティ #洒落感がある #涼しげ #知的 #意志が強い #スマート #爽やか #品がある #モード


こんなメイクが似合います
「スッキリと端正な顔立ちのため、メイクで遊んでも派手になりすぎず、品の良さをキープできるのが特徴。カラーライナーや赤リップなど、パンチの効いたアイテムでもサラリとつけこなせ、洒落た雰囲気に。眉は基本的にやや太めに描くと、顔が締まってバランスが良くなります」

by Keiko Chigira


Lip

ブラウンレッドリップが
上品さとお洒落度を格上げ

クールな顔立ちなので、赤リップを取り入れると和顔になりかねない。そこで、選ぶ色みをブラウンベースにして肌へのなじみ度を高めるのがポイント。さらに、シェーディングやハイライト、眉を太めに描いてメリハリを与えるのがコツ。顔立ち特有のシャープさが引き立って、洗練された美女印象に。

1/4

2/4

3/4

4/4

肌浮き知らずの
ブラウンベース

A 上質な空気を醸し出すソフトグロウ発色。赤みブラウンが大人め。ルナソル エアリーグロウリップス 08 ¥3000/カネボウ化粧品(8月17日発売)

B シックなカーキ。ムーンブルーム カラーリングアイズ 02 ¥5000/RMK Division(8月10日限定発売)

C チーク、ハイライト、シェーディングがIN。ルナソル モデリングフェースコンパクト 01 ¥5000/カネボウ化粧品(8月17日発売)

LIP Aを唇全体に直塗り後、ブラシで中央からぼかし、アウトラインをややオーバー気味な薄膜仕立てに。EYE アイホール全体にB1、二重幅にB2、目のキワにB3を。下まぶたも目のキワにB3、涙袋にB2、アウトラインをB1でぼかす。CHEEK フェイスラインにC3、頬から目尻横にC2、頬広めにA1でメリハリを。


MAQUIA9月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 恩田はるみ(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/相楽伊織 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN