メイクの仕上がりが変わる! 【なじませる&ぼかす】テクをプロが伝授

メイクアップ
いいね! 9件

メイクはいかに肌と顔にとけ込ませるかがキレイの分かれ目。そのためには、塗りっぱなし、描きっぱなしは御法度です。なじませる、ぼかす…。その最後のひと手間がものをいう! 「MAQUIA」12月号に掲載中の8テクニックをご紹介!

Image title


KUBOKIさん発
“くわえ綿棒”で口紅のぼってりづきを防止!
Image title

「赤リップなど濃い色の口紅を塗った後は、綿棒をくわえて左右にキュキュッと動かしてみて。内側につきすぎたリップが適度に取れるので、口紅が歯についてしまう心配もなくなります」これで笑顔も万全!


松本さん発

マスカラは、塗ってはコーミングを繰り返すImage title

「マスカラは、塗ってはコーミングを繰り返すことで、長さは出るのにまるで自まつ毛のように繊細な仕上がりになりますよ」Image title

ミニコーム内蔵。スージー ビューラーレス カール&ボリューム エキスパート ¥1300/SUSIE N.Y. DIVISION


小田切さん発

チークを塗ったら境目をぼかす

(メイン画像)

「パウダーでもクリームでもリキッドでも、チークを入れたら、その境目をスポンジで軽くとんとん、となじませます。これで“おてもやん”になることなく、肌と色が一体化」


Georgeさん発

ベースメイクはたたき込んでなじませるImage title

「下地、ファンデーション、コンシーラーなどのベースメイクは、アイテムごとに塗ったら必ずスポンジでたたき込んで。フィット感がUPしてメイクくずれしにくいし、テキトーに塗ってもムラがなくなります!」


神崎さん、松本さん発

つけたら仕上げの“指ぽんぽん”を。Image title

「アイシャドウを塗ったら、指の腹でプレス。密着度&つや感が高まります」(神崎さん)


Image title「濃いリップは必ず指でぽんぽん。縦ジワも目立ちません」(松本さん)


【次ページをチェック!】垢抜け眉に見せるひと手間は?≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN