人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

人気記事ランキングTOP15


肌が劇的に変わる! 小田切ヒロ流・スポンジの使いこなし術を大公開

メイクアップ

プロのメイクの美しい仕上がりには、シンプルなメイクツールをとことん細かく駆使することが不可欠!「MAQUIA」12月号では、そんなツールを120%使いこなすためのテクニックを小田切ヒロさんが伝授。

Image title

いつもの肌と眉が見違える!
「スポンジ」&「スクリューブラシ」
120%使いこなし術


教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト
小田切ヒロさん

雑誌をはじめ、広告やメイクショーなどでも大活躍。美容感度と知識の高さ、ポエムのような豊かな表現力で誌面を賑わす。


1工程ごとに使用する
メイク格上げツール

「この2つは脇役に思われがちですが、実はこれがなくてはメイクが完成しない!と言っていいほど外せないものなんです。どんなコスメでも、その質感や効果をランクアップさせるためには、手や指でできない繊細な仕事をしてくれる『ツール』が必要不可欠。僕は、スキンケアからメイク直しまでずっと側に置いています。スポンジは美肌作りに欠かせないし、スクリューは、特に今どき眉には必須。みなさんの想像以上の仕事をこなしてくれますよ」(小田切さん)


品格を感じせる肌作りの名手
スポンジ

「スポンジは、
厚めの卵型と薄めの四角が
あればビューティアップが叶う!」

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

小田切さんオススメはこの6品。〈上段右から〉エスプリーク メイクアップスポンジ(マルチユース)¥600(編集部調べ)/コーセー KOBAKO ベースメイクスポンジO¥600/貝印 スポンジパフ アーティストタッチ(乳化タイプ用)119¥850/資生堂〈下段右から〉KOBAKO パウダーファンデーションスポンジ(2個入り)¥700/貝印 シフォンタッチスポンジN スクエアL 2P¥300/ロージーローザ スポンジパフ(角)105¥500/資生堂

tips1

くずれ防止には…

スキンケアの最後に
油分をしっかり吸着

「スキンケアからスポンジを使うとメイク持ちが断然違う。不必要なクリームの油分を吸着しながらしっかりなじませて」


大きい面を使い内→外方向にクリームをなじませる。乾燥する部分はクリームを少し足して細い面でトントン。

tips2

下地のFIX強化

クリームつきスポンジで
サンドイッチ保湿

「下地のなじませも、もちろんスポンジで。スキンケア時に使ったスポンジならFIX力と仕上がりがさらにアップ」


下地を指でのせたら、クリームをなじませたスポンジの広い面で軽くたたいて、肌にムラなくなじませていく。

tips3

リキッドFDの密着

水スプレー+押し込み技
でピタッ!

「リキッドやクリームFDくずれの原因はなじみ不足。押し込み→水分→押し込みを行えば肌に吸い付くように密着」


FDをスポンジでスタンプ押しするようになじませ、水スプレーをかけさらにスポンジで押し込む。

tips4

隙なく美仕上げ

スーパーソフトタッチな角使い
で細部もヨレなし

小鼻や目周りなどの細部は、圧を強くすると逆にメイクがとれてしまうので、細い側面でやさしくファンデーションをつけて」


くずれやすくメイクが溜まりやすい小鼻や目頭横は、スポンジの側面を使い軽い圧でトントンと。


MAQUIA12月号

撮影/向山裕信〈vale.〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ〈LA DONNA〉 スタイリスト/福永いずみ モデル/スミス 楓 取材・文/靏田由香 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN