男性ウケNo.1!毛穴くすみもオフ!パウダリーファンデーションで作るすべすべ肌

メイクアップ
いいね! 3件

“肌きれい”はモテ美女の絶対条件。「MAQUIA」3月号掲載の、パウダリーファンデーションで作る温かみのあるすべすべ肌のメイクテクで男性が思わず触れたくなるモテ肌を手に入れて。

Image title

教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト KUBOKIさん

男女問わず、モデルや俳優、アーティストのヘアメイクを担当。雑誌では女性の”可愛い”を男子目線で数々提案。


つい話しかけたくなる、
触れたくなる親近感。
丸みと温度を感じる、
男性ウケNo.1!

Image title


Image title

驚くほど肌に密着し、キメ細かな肌に。アンクル ド ポー コンパクト B10 SPF30・PA++¥7200(セット価格)/イヴ・サンローラン・ボーテ(3/17発売)

Image title

肌なじみの良いものばかり。

1 ル ブラン コンパクト ラディアンス 20 SPF20・PA+++ ¥7500(セット価格)/シャネル(2/24発売) 

2 プリマヴィスタ きれいな素肌質感パウダーファンデーション オークル 05 SPF25・PA++ ¥2800(ケース ¥1200)(編集部調べ)/花王ソフィーナ(2/21発売) 

3 ホワイト-プラス ブライトニング パウダー ファンデーション 01 SPF15・PA++ ¥5200(ケース ¥1200)/クラランス(3/24発売) 

4 ルーセント パウダー ファンデーション 102SPF20・PA++ ¥5500(コンパクト ¥1500)/SUQQU 

5 エスプリーク ピュアスキン パクト UVOC-405 SPF26・PA++ ¥3800(セット価格・編集部調べ)/コーセー(2/16発売)


パウダーFDファンデーションで作る

毛穴くすみもオフ。
温かみのあるすべすべ肌

「パウダリーファンデーションで作るすべすべ肌は、思わず触りたくなるような柔らかい印象を与えます。水分をたっぷりと含んだ柔らかさと丸み、肌の温度を感じるようなぬくもり感は、男性にはない女性らしさの象徴だから惹かれるんです。そのためには、毛穴やくすみはご法度。きちんと巡りを高めるスキンケアをした上で、オレンジの下地を仕込ませて、ぬくもり感も。男性が癒されるいちばんのモテ肌は、春のパウダリーで叶います」(KUBOKIさん)


ヘアメイクアップアーティストKUBOKIさん×カメラマン内山さんに聞く

キュン♥とくる女性は
なぜ“すべすべ肌?”

Image title

すべすべ肌は第一印象から
男性の心をわしづかみ♥

KUBOKI 肌はその人の印象そのもの。

内山 初対面の人でも目から入る情報で印象が決まっちゃう。肌がきれいだと、きちんと生活してそうだし、幸せそうに見えて好印象に映るんだよね。

KUBOKI とくにすべすべ肌は素肌に近い感触で男性は好き。

内山 清潔感もあるし、水分を含んだ柔らかそうな肌って、触れたくなっちゃうんだよね。

KUBOKI ブームのツヤ肌もいいけれど、女度が高くて遊びで終わったり、手が届かなそうって男性は思うことも……。モテる人はシーン別に塗り分ける頭脳があると思う。リキッドで作る品格立体すべすべ肌はしっかり者を印象づけたいときに◎。パウダリーの柔らかですべすべな肌は「週末を過ごしたい」と思わせる癒し効果が。

内山 僕は断然パウダリーで作るすべすべ肌だな♥

KUBOKI じつは僕も(笑)。モテ肌に仕上げたら、次は表情もレベルアップ。自分を客観視して、いろんな角度から写メを撮るのが効果的ですよ。加工アプリを使わずにね(笑)。

Point 1

スキンケア

さらさらオイルで毛穴とじ!


保湿しながら
毛穴を小さく

化粧水でしっかりパッティング。角質が荒れたままだとファンデーションが毛穴落ちする原因に。


植物性オイルとの2層式。保湿はもちろん、拭き取り化粧水としても使用可能。オーラミラビリス ウォーター 200ml ¥4000/ロジェ・ガレ


マッサージで
目周りを明るく

アイクリームを使い、目の上下を矢印方向にマッサージ。血行が促進され、血色感が一気に高まる。


天然オイルが配合され、使うたび、ふっくら目元に。アルティム8 スブリム ビューティ アイ& L クリーム 15ml ¥8000/シュウ ウエムラ

Image title


オイルで毛穴
に蓋をする

オイルを手のひらで温めてから、頬を中心になじませる。肌表面を均一にし、ムラにならないように。


シェイクして使う2層のオイルセラム。ハリやキメを整え弾むような肌に。エターナリクサーオイル セラム 30ml ¥8000/ベアミネラル

Image title



Point 2

下地

オレンジ系下地でくすみオフ


ゴーグルゾーン
に下地をのばす

肌なじみの良いオレンジ系の下地を、線の内側にオン。目周りが明るくなると顔全体もトーンアップ。


ファンデーションの仕上がりを格上げ。ルナソルスムージングライトメイクアップベース 30g SPF22・PA++ ¥3500/カネボウ化粧品(2/24発売)


コンシーラーで
肌悩みをカバー

下地でリカバーできない部分は、のびのいい部分用コンシーラーを。指でのばして肌に密着させて。


ライトな質感で、気になる部分をナチュラルにカバー。ソフトマットコンプリートコンシーラー1280 ¥3400/NARS JAPAN(3/17発売)

Image title


手の体温で下地
をフィックス

手のひら全体で肌を包み込むようにして、温めながら、下地とコンシーラーをきちんとなじませる。

Image title


Point 3

ファンデーション

トントンのせでふんわりと


スポンジは
一方向に動かす

ファンデーションをすくうときは、スポンジを持つ手に力を入れず、均等につくように意識して!


極薄の膜を纏ったような素肌感。アンクル ド ポー コンパクト B10 SPF30・PA++ ¥7200(セット価格)/イヴ・サンローラン・ボーテ(3/17発売)


タップするよう
肌にのせる

仕込んだベースが取れないように、軽く叩くようなイメージでファンデーションをのせていく。

Image title


細部はスポンジ
の先端で丁寧に

口角や小鼻などの細かい部分は、スポンジを折り曲げてファンデーションを。この際も、トントンのせを忘れずに。

Image title


MAQUIA3月号

撮影/内山功史〈内山事務所〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/KUBOKI〈Three PEACE〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/藤野有理 イラスト/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/浦安真利子 構成/鵜飼香子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN