人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

人気記事ランキングTOP15


唇以外は引き算が必須! 黒トップスにはモーヴリップの一点盛りがおしゃれ

メイクアップ

黒トップスを着る日のメイクはシンプルがお約束!「MAQUIA」10月号から、河北裕介さんが提案する、黒トップスをあか抜けさせるメイクをご紹介します。

Image title

河北裕介だけが知っている

夏の終わりのシンプルトップス×メイク

夏の余韻がまだ残るこの季節は、着るものに迷ってシンプルトップスに頼りがち。そんな時こそ、服の色に合わせた“秋色スパイス”をメイクにひとさしすれば見違える。


HAIR & MAKE-UP ARTIST
YUSUKE KAWAKITA


黒トップスには…

思わず探りたくなるのは、きっとこんな女性。シックな中に漂うミステリアスな色気が、一筋縄じゃいかない魅力を感じる。黒は、合わせるメイク次第で、派手にもチープな印象にも傾きやすいから、あえてモーヴ系のリップで思いっきりおしゃれに振り切って。他のパーツはごちゃっとさせないよう、とことん引き算するとうまくいく。


ミステリアスなモーヴリップ
一点盛りで、他は削ぎ落とす。
潔い色気に、視線が奪われる

Image title

[ HOW TO MAKE-UP ]

メイクのスタートはリップから。そうすればトゥーマッチになりすぎず、他のメイクとのバランスが取りやすい。強い色だからこそリップブラシで輪郭を取り、品よく仕上げて。頬はノーチーク、目元はまつ毛のキワをライナーで埋め、まぶたはツヤを与える程度。唇以外は引き算が必須。

Image title


1/3

2/3

3/3

【LIP】

鮮やかかつ渋みの効いた、モーヴリップ。SHISEIDO モダンマット パウダーリップスティック 520 ¥3600/資生堂インターナショナル(9/1発売)

【EYE 1】

まぶたにハリとツヤを出す練りタイプ。ミネラルアイバーム ジンジャーゴールド ¥2500/エトヴォス(8/24発売)


【EYE 2】

濃厚ブラウン。SHISEIDO マイクロライナーインク 02 ¥3500/資生堂インターナショナル(9/1発売) 


MAQUIA10月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/杉本学子〈WHITNEY〉(モデル) モデル/藤野有理 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN