これがないと始まらない! イガリシノブさん&高橋里帆さんが欠かせない5本のブラシ

メイクアップ
いいね! 2件

まるで自分の指や手のように動いてメイクの仕上がりを底上げ! 「MAQUIA」10月号では、そんな人気ヘア&メイクアップアーティストが選ぶ5本のBESTブラシをご紹介。

Image title

人気ヘアメイクのBESTな5本を大公開
使えばたちまち美人このブラシがスゴイ!

あの美しい人、大好きなメイクを彩るアーティストはどんなブラシを使っているの? 指や手のように動き、メイクの仕上がりを底上げしてくれるBESTな5本をリサーチしました。


Image title

イガリシノブさん
マキアのメイク企画でも絶大な人気を誇るトレンド発信アーティストのひとり。メイクの秘密がつまっている著書『イガリ印 365日メイク図鑑』(講談社)が激売れ中!


スッと流れるメイクの終点はブラシでないと作れない

「ブラシはメイクのボケ足調整に欠かせないもの。学生時代から愛用のブラシもあるほど長く使います。使い続けると毛量が減ってくるけれど、それも“味”。新しいブラシを買いつつ、古くなったブラシはそれでしか表現できない質感を楽しみます」(イガリさん)

「今のモデルは凹凸のある外国人顔が多く、ハイライトを面で入れることで、やわらかく今っぽい顔になるんです」。¥5800/M・A・C


Image title

目の下、鼻孔の横など、面で広めにハイライトを入れたい部分に、このブラシを寝かせて置くだけでキレイ。

「このやわらかいブラシにたっぷりチークを含み、肌にポンと置くと今っぽく。粉の広がり具合が抜群」。¥8700/blanche étoile

「丸みのあるブラシをコンシーラーで使用。肌のキメ、シワの流れに沿って塗布すれば凹凸や細部もキレイ」。¥4590/モンドアーティスト


Image title

目の周りは、肌のキメの流れに合わせて目の下から目尻、こめかみへと斜め上になじませていく。

「アイホールにサラッと1色塗りするときに最適な1本。仕上がりは濃くも薄くもどちらもイケる!」。¥4400/NARS JAPAN

「リップメイクの最後に、このブラシで上から色を重ねるとムラやヨレがなく立体感が出せる」。¥5000/フィッツコーポレーション

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN