「唇の色が濃い」「塩顔」お悩みを解消して赤リップが似合う顔に!

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」11月号から悩み別で似合う赤リップと、その簡単テクを紹介します。「赤って難しい!」と思いがちな2つの悩みに簡単テクで解決しましょう!

Image title

こんな悩みがあっても赤リップ塗れますか?

唇の形や色は千差万別。「赤って難しい……」と思いがちな3つの悩みに、簡単テクを伝授。仕上がりは誰もが憧れる赤リップに。


お悩み

唇の色が濃いんです…

まずは地の色を消し、リップはその後で!

日焼けや加齢、血行不良が原因で、唇の色がくすんでしまうことも。そんな唇にいくらリップを塗っても、リップ本来の色みは出ません。コンシーラーで唇の色を調整してからリップを。


色みを補正すれば

思い通りの唇が叶う

Image title

A 地の色を隠すプライマー兼コンシーラー。“やりました感”のないアプリコット。フィックス イット カラー 200¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール(9月30日発売) 

B インクのようなとろんとした質感のラズベリー色。ルージュ アリュールインク 150 ¥4200/シャネル(10月7日限定発売)


Image title

指先にAのコンシーラーをとり、スタンプ塗りで、唇の色みを消す。

Image title

Bのリップは、唇にのせる前にボトルの口で液量を調節し直塗りする。

Image title

唇全体に塗ったら、上下唇を合わせて“ん~っぱ”となじませて。


【次のページをチェック!】塩顔すぎて赤リップが浮いてしまう悩みに答えてくれる赤リップはこちら》》

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN