小顔に見せるチークはローズ色。3ステップで今っぽい立体感が出せるんです!

メイクアップ
いいね! 2件

好評発売中の「MAQUIA」8月号では、色を使ってお悩みが解消できる『目からウロコの色使い 美ネタ帳』を掲載中。今回はローズチークで引き締まった小顔をつくるテクニックを紹介します。

Image title

ローズチークでシュっと引き締め

シャープなチークで小顔、は少し前の話。頬をシャープに削るのではなく、広範囲にのせて輪郭に立体感を出す。そうすればニュアンスのある今っぽ顔&小顔が同時に叶う!


Image title

高濃度のパールでつやめく上品な仕上がり。シマーローズ。ブラッシュ ヴォリュプテ 1 ¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテ


 入れるのはココ!

Image title

生え際と額をぐるりと縁取るようにチークをON。チークで顔の余白を埋めるとシュっと引き締まり小顔に変身。


How to make-up

Image title

チークを下から上に向かって

頬骨の高い位置を始点とし、外側に向かってチークをひと刷毛。内→外へ薄くなるようにのせるのがコツ。


Image title

次は上から下に向かって

頬骨の下から耳下に向かって、ブラシをすべらす。この時も内側が濃いグラデになるように。


Image title

生え際にも隠れチークを

左右のこめかみをぐるっと繋ぐ生え際部分にもチーク


他にもオススメのローズチーク

Image title

1 ほんのり血色感を与えるパールなしのアンティークローズ。ブラッシュ 34 ¥2800/アディクション ビューティ 

透明感のあるシルキーローズ。ディオール ブラッシュ 939 ¥5700/パルファン・クリスチャ
ン・ディオール 

3 ピンクとパープルが混ざり合ったような色っぽローズ。NARS ブラッシュ 4062 ¥3000/NARS JAPAN 


MAQUIA8月号

撮影/彦坂栄治〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/中山友恵〈スリーピース〉 スタイリスト/柳 理央 モデル/野崎萌香 取材・文/頓所 梓 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

※Amazonはコンパクト版のみの取扱いです。


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN