人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

塗りすぎは要注意! テカリを防ぐ下地&パウダーのつけ方を教えます

メイクアップ

「MAQUIA」6月号では、みんなのテカリ悩みに長井かおりさんがアドバイス。下地の量やフェイスパウダーの塗り方ひとつで、ムラづきを防いでテカリ知らずの肌に!
Image title

テカらせないためにやっていることが、まるで逆!?

 実録!

肌をテカらせる10人の間違い

テカリを防ごうとしているあなたの行為、実はさらなるテカリを引き起こしている可能性も! そこでヘア&メイク長井さんにテカリ予防策を、スパルタ伝授してもらいます。


ヘア&メイクアップアーティスト
長井かおりさん

雑誌や広告などでのヘア&メイクを手がける他、メイクセミナーの講師や化粧品開発など、幅広く活躍。著書は累計20万部を超える。


間違い

厚塗り回避がかえって助長!

下地に頼りすぎな女

Image title

マキア公式トップブロガー
t.sさん

ファンデーションはなるべく少量で済ませたいので、ピンク下地をたっぷり塗って、ある程度アラ飛ばし。ツヤ肌に憧れるけど、テカって見えるのが怖いので、結局いつもセミマット。


Nagai's Advice

カラー下地の量が多いと、せっかくファンデーションを少量にしていても、ムラになりやすく、白浮きの危険が。また、パウダーのパフを持つ指圧が強すぎて、ムラになっているのでそこも要改善。

1/2

2/2

あずき大を手に取り、指全体を使ってくるくる。素早く均一に塗れるので、ムラ予防に。


Image title

モデリング カラーベース EX UV PK110 SPF40・PA+++ 30g ¥4500/エレガンス コスメティックス

パフを折って持ち、Tゾーンにaを。頬全体にはbでふんわり広げれば、厚塗り&ムラにもならず、程良いツヤ感もGET!


Image title

a ラ プードル オートニュアンス リクスィーズ ¥15000/エレガンス コスメティックス b プロフェッショナル セレクション フェイス ブ ラシ 2 ¥8000/コスメデコルテ

Image title


MAQUIA6月号

撮影/岡本 俊〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/長井かおり 取材・文/谷口絵美 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

テカリ防止法をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN