小嶋陽菜さんが美人骨格を強調するコントゥアーリングメイクで大人顔に

メイクアップ
いいね! 76件

ついにアイドルを卒業し、次なるステージを踏み出すこじはるをメイクで大人色にブラッシュアップ。「MAQUIA」5月号から、人気アーティスト岡野端恵さんの手で生まれ変わったこじはるをお届け。

Image title


メイクを担当したのは

岡野端恵さん
数々の女優たちから信頼され、指名が絶えない人気アーティスト。色と質感を操り、上質で気品溢れる女性像をつくり出す。


光と影を操り
美人骨格を強調する
コントゥアーメイク

 今回が完全なる初対面だった岡野さんとこじはる。「飛び抜けた美しさを誇る陽菜さん。どこかアンニュイな雰囲気が漂う彼女本来の魅力を、大人っぽく昇華させるには?と考え、辿り着いたのがワントーンで仕上げたコントゥアーリングメイクでした。“どこかのパーツが主張しているわけではないけど、立体感が際立って美人度が上がっている”、そんな仕上がりが理想。上質な光感と抜群の肌なじみを誇るアイテムをチョイスして光と影をコントロールし、陽菜さんの美人骨格を強調しました。ポイントメイクは、彼女自身の白肌を底上げするローズ系のカラーをセレクト。女性として成熟した輝きを放つ陽菜さんの素顔が、みなさんにも伝わると嬉しいです」


上質な色気が漂うアンニュイな大人顔

Image title


Shading

1を頬骨の外側に入れ、左右になじませる。さらに目頭と鼻骨の間のくぼみにも1を入れ、目元の立体感を強調。2は鼻筋と頬骨の一番高いところにオン。


1 肌なじみのいいクリーミィな質感。仕上がりはソフトマット。フェイスコントゥア 02

2 狙ったところにフレッシュなツヤ感が自然にオン。フレッシュグロウ ハイライティングルミナスペン 01 各¥4200/バーバリー

Eye

アイホールにbをなじませ、さらにcを眉下、dを二重幅に入れる。下まぶたは、aを目頭から3分の1に、目尻から3分の2にはdを入れ、最後にcでぼかす。


3 パーリィな質感。やわらかなローズ系の2色。クレ・ド・ポー ボーテ オンブルクルールデュオ 102

4 使いやすいシマーなブラウン系カラー。同 101各¥4500、ケース別売り ¥2500/資生堂インターナショナル

Other items

全体をワントーンでまとめたメイク。口元は5を直塗りし6をレイヤー。頬は7を指先にとり、頬骨の中心に丸く入れ、しっかりなじませる。


5 唇の縦ジワもカモフラ。クレ・ド・ポー ボーテ ルージュエクラC237 ¥3500、ホルダー別売り ¥1500/資生堂インターナショナル 
6 リキッド リップベルベット 25¥3800/バーバリー 

7 肌と一体化して発色。プレイリスト スキンエンハンシング フェースカラー PKp11 ¥3000(編集部調べ)/資生堂インターナショナル

MAQUIA5月号

撮影/三瓶康友(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 取材・文/前野さちこ構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN