注目のレッドリップ&大人っぽく軽やかに仕上げる目元のベストバランス3選

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」11月号では、秋の新作リップと目元の、ベストなバランスのメイク法をお届け。注目のレッドリップと相性のいい目元は?

Image title

リップブームは止まらない!
秋のベストリップから始まる目×唇バランス

空前のリップブーム到来中の今、さあ、目元はどうする? 新作リップ30本で作る30通りのメイク。秋のベストなバランスを学んで。

RED LIP
軽やかな
透け感アイがマスト


Image title

目元は…ウォームベージュで温かみを添えて

セミマットな質感とややダークな色みが大人っぽいリップ。秋冬ならではの温かみのある口元に合わせて、目元にも肌にもなじみつつ血色アップできるピンクベージュ系シャドウを。自然な陰影を生み出し、女性らしさも高まる。


Image title

bcを混ぜ、指でアイホールと下まぶたにのせる。上の目尻から1/ 2の二重幅にdを重ねる。眉下にaをのせて明るく。


Image title

LIP 秋らしい、こっくりとした深みのあるレッド。唇になめらかになじむ、ソフトマットな質感も新鮮。

EYE 温かみを感じさせるスウィートブラウン。濡れたようなツヤ感で、目元にほんのり色気を。アイディメンショナルクアッドパレット 03 ¥6000/THREE


Image title

目元は…輝きメインの軽やかアイ

ピンクみを帯びたみずみずしい一本は、赤リップ初心者にも使いやすくておすすめ。目元は色より質感重視。繊細なゴールドのきらめきをまとって、軽やかに。

Image title

aを眉下までアイホールに広めにのせる。二重幅にはcを。下まぶたにはbをチップ幅でON。

Image title

LIP ほんの少し青みを感じさせる、ジューシーなピンクレッド。

EYE 輝きはリッチ、発色はシアー。アイカラー トリオ 11 ¥4800(セット価格)/ポール & ジョー ボーテ


Image title

目元は…大人なカーキニュアンスを

少し黄みを帯びたツヤ赤リップには、同じく黄みを感じさせるカーキブラウンのシャドウが好相性。いつもの茶シャドウと同じ感覚で使うだけで、一気に秋めく。

Image title

aを薄くアイホールにのせ、bを二重幅に重ねる。下まぶたにはaをチップ幅にのせ、目頭をくの字に囲むようにcをオン。


Image title

LIP 存在感を見せつける、鮮やかな朱赤。

EYE カーキニュアンスのブラウンが、目元に旬の彩りをプラス。ルナソル シャインフォールアイズ 02 ¥5000/カネボウ化粧品



MAQUIA11月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/George スタイリスト/福永いずみ モデル/黒澤はるか 取材・文/靏田由香 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN