【顔タイプ別春メイク】甘めの顔立ちは辛口メイクでスパイスを!

メイクアップ
いいね! 1件

自分の魅力を最大限に引き出すためには、まず自分の顔立ちやパーツを知ることが重要。それをベースに、どんな色やメイクが似合うのかを見極めることができれば、この春はもっと美人な自分に出会えます! 今回は「MAQUIA」4月号から、甘めな顔立ちの女性にぴったりの春メイク術をお届けします。

Image title

教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト 朝日光輝さん

多くのモデル・女優から支持される、ヘアサロンairのプロデューサー。明快なメイクテクニックはマネしやすいと評判!


まずはあなたの顔型・パーツをチェック!

Image title

Aタイプ

あなたはこんな人!

女顔×シンプル

抜け感のある顔立ちでメイク振り幅は広め

目や唇など1パーツが華やかで、他のパーツが小ぶりor全体的にあっさりした顔立ちが多いAタイプ。パーツの主張が強すぎないから、メイクでグッと化ける人ともいえる。女らしさとクールさが共存していて、顔立ちに抜け感があるので、しっかりメイクをしても派手になりすぎない、4タイプの中で一番メイクで遊べるのも特長。神崎恵さんや鈴木えみ、森絵梨佳さんなどがこのタイプで、マキアの誌面でもさまざまな印象のメイクを見せてくれている。


有名人やモデルだと…

森 絵梨佳さん

鈴木えみ

神崎 恵さん


Aタイプの顔型・パーツの特徴

Image title

甘すぎない色選びで女らしさとクールさを両立

甘めの顔立ちには辛口メイクでスパイスを

「顔のパーツが全体的に小ぶりで、丸みを持つAタイプ。元々、女らしい甘さを持った顔立ちなので、甘めメイクだと幼い印象に。ネイビーラインなどでクールに寄せても、Aタイプならくどくならず、しゃれた雰囲気になるのでオススメ。リップやチークなどの色選びは、ピンクだと甘く、赤だと色っぽくなりすぎてしまうので、ヘルシーなオレンジがベスト。髪型もナチュラルな方が、持ち前の女っぽさをさらに際立たせてくれます」(朝日さん)


【次のページをチェック】印象が変わる! こなれ春フェイスのつくり方はこちら♪>>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN