汗にも皮脂にも負けない プロの「崩れない」メイクテクニックを大公開!

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」6月号では、3人の美賢者たち直伝の崩れないメイクテクニックを掲載中。今回は、岡田いずみさんによるミラクルテクを紹介します。

Image title


Image title

岡田いずみさん

PROFILE

大手化粧品メーカーのヘアメイクとして多岐にわたり活躍後、フリーランスに。KiKi inc.所属。

「いかに崩れないメイクを仕込むか! そして、どう素早くリセットするか! そんなメイク法は、アーティストのライブや海外ロケの現場で生まれました。日々進化するコスメをうまく味方につけて崩さない偏差値を上げた上で、素肌から崩れの原因を取り去ることが大切です」


岡田いずみ式 崩れない極意

スキンケアは…

「スキンケアで肌のモイスチャーバランスを整える」

ベースは…

「汗や皮脂に強い高機能コスメを味方に」

ファンデーションは…

「二層式or水アリ・ナシファンデーションで肌へのフィット感を強化」


心地よさと密着の両立を

岡田いずみ式

崩れないベースメイク3ステップ


 STEP1  スキンケア

収れん化粧水で肌温度を下げる

「顔の温度を体温より少し低くしてからベースメイクを。まずは、収れん化粧水で肌温度を下げながら賢く保湿&引き締めて」

Image title

1 コットンに収れん化粧水を含ませる。ひたひたになるくらいの量をたっぷりとるのが正解。


Image title

2 1で化粧水を含ませたコットンは、4枚に薄く裂く。内1枚は半分サイズに二等分しておく。


Image title

3 裂いたコットンの内3枚を額と両頬に。半分サイズのものを鼻とアゴにのせて5分おく。

Image title

清涼感あふれる感触の収れん化粧水。ベネフィーク フォルム トーニングローション 200ml ¥5500(編集部調べ)/資生堂


 STEP2  下地

崩れに強い最新下地で

隙なく地崩れ防止

「ファンデーションをピタッと密着させるには下地の存在がとても大きいもの。進化する最新下地をマークしてバージョンアップを」

Image title

下地を全体にのばす。さらに、アゴのくぼみや小鼻まわりにもムラなくのせる。

Image title

ディオール スキン フォーエヴァー&エヴァーベース SPF20・PA++ ¥5400/パルファン・クリスチャン・ディオール(5月20日発売)


 STEP3  ファンデーション

二層式or水アリ・水ナシファンデーション

肌にピタッと膜を張る

「ファンデーションは、肌に吸い付くように密着するウォーターベースとパウダー成分からなる二層式と、水アリ・水ナシ両用が◎」

Image title

1 両用タイプのFDを使うときは、スポンジにたっぷり水を含ませた後、絞ってから使用。


Image title

2 スポンジの面を使い素早く全体にのせる。鼻は外から内方向にのせると細部までのる。

Image title

〈右から〉マキアージュ ドラマティックパウダリー UV SPF25・PA++OC10 ¥4000(セット価格・編集部調べ)、同 ドラマティックスキニーフィルムリキッド UV SPF25・PA++ 30ml OC20 ¥3500(編集部調べ)/資生堂


Q もしも崩れたら

どうリカバリーしたらいい?

岡田式

汗かき肌は

ウエットティッシュで冷却

「汗かきほてり肌状態のときは、躍起になってFDを重ねるのはNG。ひんやりと心地よいウエットティッシュを使い、肌をクールダウンさせるのが鉄則」

Image title

ウエットティッシュを肌にのせ、スポンジの面を使って押さえる。


Image title

純水99%! シルコット ピュアウォーター ウエットティッシュ 60枚入り オープン価格/ユニ・チャーム


MAQUIA6月号

撮影/押尾健太郎(モデル) 小川 剛〈近藤スタジオ〉(物) ヘア&メイク/岡田いずみ〈KiKi inc.〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/仲間リサ  取材・文/靏田由香 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN