【¥1200~¥6000まで】 透明美肌を叶える新作下地

メイクアップ

「MAQUIA」4月号では、人気ブランドから届いたこの春の新作下地を一挙大公開! ファンデの下に仕込んで、透明感をゲット。

Image title

大人のくすみ悩みを解消する

透明美肌下地

RAYSELA
〈レイセラ/ノエビア〉

発売日3.5

薬用ブライトニングセラム UV
[医薬部外品] SPF28・PA++
50g ¥4800

美白とUVケアのダブルアプローチ

紫外線ダメージをカットしながら、美白有効成分・アルブチンが肌に働きかけ、シミやソバカスをブロック。美容液成分配合でみずみずしく肌になじみ、白浮きやきしみもなし。洗顔料でオフできるので、お休みの日のUVケアにも。

PAUL & JOE
〈ポール & ジョー ボーテ〉

発売日3.1

ラトゥー エクラ ファンデーション
プライマー N
SPF20・PA++ 30㎖ ¥4000

ラベンダーパールが
くすみ肌に透明感を与える

ラベンダーパールの進化により、光コントロール効果がグレードアップし、より透明感のあるツヤと立体感を実現。3種類のラベンダーパールとシルバーパール、レッドパールを絶妙なバランスで配合し、メリハリのある発光肌を演出。

COFFRET D’OR
〈コフレドール/カネボウ化粧品〉

発売中

マジカルグロウスティック
¥2500(編集部調べ)

全方位から美肌を叶える
マルチユース下地

毛穴の凹凸やツヤ、透明感アップ、ハイライト効果など、あらゆるシーンで活躍するスティック状補整料。スルスルと肌に溶け込み、塗った先から光を散乱して透明感が引き立つ肌に。持ち運びやすいから、午後のツヤ足しにも便利。

diem couleur
〈ディエム クルール/ポーラ〉

発売日3.1

プライマーL
SPF37・PA+++ 25g
¥5000

素肌の質感を整えながら
透明感のある肌に

凹凸や色ムラなど、素肌の悩みをカバーするのではなく、光を多角的に拡散させることで素肌をソフトフォーカスし、自然なツヤ感や透明感が際立つ肌に。肌になめらかに伸び広がり、ファンデーションの仕上がりをより高めてくれる。

ALBION
〈アルビオン〉

発売中

ホワイトフィラー クリエイター
[医薬部外品] SPF35・PA+++
30g ¥3000

美白もできるベースで
揺るがない透明感を手に入れる

肌に伸ばした瞬間、ハッとするほどの明るさを叶えるメイクアップベース。美白有効成分・トラネキサム酸を配合し、メイクしながら素肌の白さと美しさをアップグレード。あらゆるジャンルのファンデーションに対応。

SUGAO
〈スガオ/ロート製薬〉

発売日3.13

シルク感カラーベース ブルー
SPF20・PA+++ 20㎖
¥1200(編集部調べ)

透明感あるブルベ肌が手に入る!

つけた瞬間に肌をサラサラに整え、シルクのような質感に整えるベースに、トレンドのブルーが仲間入り。ソフトフォーカスパウダーで毛穴をふんわりぼかしながらイエローベースの肌に透明感を与え、はかなげな印象に。

KANEBO
〈カネボウインターナショナルDiv.〉

発売中

リファイニングプライマー
SPF10・PA+ 30㎖ ¥6000

オレンジの光彩で明るく澄んだ肌に

オレンジ、レッド、ホワイトの3種のパールを配合し、色ムラのない明るい肌に。キメや毛穴の凹凸をフラットに補正するから、光を美しく反射してピュアな輝きが手に入る。グラマラスフローラルの香りで、メイク時間がより楽しく。


MAQUIA4月号

撮影/岡崎恒彦(物) 荒川雅之(物) 取材・文/野崎千衣子 前野さちこ 構成・文/髙橋美智子(MAQUIA)

【MAQUIA4月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN