SNS映え確実! カフェでの女子会には、グレージュシャドウで差をつける

メイクアップ

「MAQUIA」8月号では、イエベ肌さんの女子会メイクを提案。今季のトレンドカラー、グレーのアイカラーでこなれ感を演出。目ヂカラアップも叶います。

Image title

「メイク映え色」とは?

あえての反対色の投入で
視線をパーツに集める

メイク映え色とは、イエベ肌なら青みを帯びた色、ブルベ肌なら黄み系というように、肌トーンと反対の色のことを指します。メイク映え色は、肌から浮き立って見えるので、そのパーツが際立ち、視線を集めることが可能に。


メイク映えのスペシャリスト
神崎恵が考える

女子だけで集う
 人気のカフェ 

カフェでの女子会には、旬の色を意識しつつもやりすぎ感のないトレンドメイクが正解! アイメイクのアクセントにメイク映え色を取り入れれば、SNS映えに自信のもてるおしゃれなルックが叶います。

Image title

グレージュシャドウ
で目ヂカラアップ

青みを帯びたくすんだグレーのアイカラーは、今季のトレンドカラーのひとつだから、イエベ肌さんの女子会メイクに投入しいつもと差をつけたい。目元が冴えて見え、自然と目ヂカラもアップします。切れ長に描いたクールな目元と愛らしく入れたチークのギャップで皆もドキッ。

1/4

2/4

3/4

4/4

1 シャープでエレガントな印象を作る青みトーンパレット。ヌーヴェル アイズ 22 ¥5500/エレガンス コスメティックス

2 ゴールドとシルバーのパールで上品なツヤ肌に。レ ティサージュ 130 ¥6000/シャネル

3 ソフトグロウな質感のブライトレッド。ルナソル エアリーグロウリップス 04 ¥3000/カネボウ化粧品

How to Make-up

EYE 1Aをアイホールの半分の位置まで広げ、目尻は少し横へのばす。Bを上まぶたのキワにのせ、目元を引き締める。下まぶたの目尻から1/3にもAを。アイラインは黒のペンシルで上まぶた全体と下まぶたの目尻1/3に。黒のマスカラを上まつ毛に。CHEEK 2を小鼻の横から外側へ広げる。チークを内側に入れることで顔を求心的にして、愛らしい雰囲気に。LIP 赤みリップの3を唇に直塗り。


MAQUIA8月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/高橋里帆〈Happy Star〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/黒澤はるか 取材・文/風間裕美子 構成/若菜遊子(MAQUIA)

【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN