シミ、毛穴、ほうれい線など、肌悩みをコンシーラーで上手にカバーする方法

メイクアップ
いいね! 1件

今さら人にきけないメイクの基本の「き」。メイクアイテムの気になる使い方は、「MAQUIA」11月号でこっそりチェックしましょう! ここでは、下地やファンデーションでも隠せない肌のアラをポイントカバーできる、コンシーラーの基本の使い方をお教えします!Image title

メイクアップアーティスト

山本浩未さん

実用的で誰でもすぐに実践できるメイクテクニックや、気持ちが元気になるポジティブな美容理論が好評。


肌悩み別! コンシーラーで上手にカバーする方法

【クマ】オレンジで境目の影を消すImage title

オレンジ系のリキッドコンシーラーをクマの影の境目に。その境目を隠すようにポンポンと指でなじませて。


【ほうれい線】溝にハイライトカラーをImage title

筆ペンタイプの明るめコンシーラーをほうれい線の溝にON。指の腹で押さえ、広げすぎないように注意。


【口角】ハイライターで口角にVラインをImage title

口角の上下を挟むようにVライン状にのせる。広げすぎないよう、その場でトントンとなじませること。


【シミ】チップタイプで狙いを定めて!Image title

チップオンタイプで、狙ったシミにのせるだけ! メイクの上から使えるので、ベースの最後に使用を。


【小鼻】鼻のカーブに沿ってImage title

小鼻の赤みを消す時は、指にコンシーラーを取ったら、鼻のカーブに沿ってグルンと伸ばして。


【毛穴】コンシーラーブラシの先端でトントンImage title

毛穴カバーは、パレットやスティックなど硬めコンシーラーをブラシに取り、ピンポイントにトントン!


【次ページをチェック】コンシーラーの選び方を教えます≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN