高橋里帆流! 本気の毛穴消しベースメイクは“ツヤ”で毛穴を目くらまし

メイクアップ

「MAQUIA」7月号では、この夏、毛穴レスな肌で乗り切るためのベースメイク技を、MAQUIAで人気の高橋里帆さんがレクチャー。ツヤを生かしたメイクで、毛穴悩みを払拭!

Image title

ベース作り賢人
高橋里帆流

ナチュラルなベース作りに定評あり。女性の可愛げを引き出すテクとセンスで、モデルやタレントからのラブコールが殺到。

Image title

ツヤで飛ばして
目くらまし!

「毛穴を隠そうとするとどうしてもカバーすることに気を取られてしまいがち。でも厚塗りすると崩れやすくなる上に、崩れた時、余計に毛穴が悪目立ちしてしまうんです。だから、毛穴は隠すんじゃなくてツヤで飛ばして目くらましさせるのが、私の“消し方”。表情もフレッシュに映って、いいことずくめですよ」

愛されツヤメイクで毛穴をイリュージョン!

Image title

本気の毛穴消しベースメイクは

 逆に”ツヤ”で毛穴を目くらまし 

「ベースメイクは重ねた分だけ崩れやすくなるから、夏場は薄く作り込むのが鉄則。その上で毛穴を目立たなくするには、カバーするのではなく、ツヤを駆使したメイクで毛穴を視覚的に飛ばして、目くらまししちゃえばいいんです。どうしても崩れがちなTゾーンや小鼻は専用下地でフラットにするけど、あとはあたかもツヤメイクを楽しんでいる雰囲気に仕上げれば、おしゃれ感も出て、一挙両得」

Image title

1/9

2/9

3/9

4/9

5/9

6/9

7/9

8/9

9/9

 日焼け止め を塗るなら
トーンアップ効果のあるものを。
肌は白めが涼やか

日焼け止めは肌の色をトーンアップしてくれるタイプをチョイス。顔全体に塗ったあと、頬のCゾーンなど特に毛穴をカバーしたい部分は薄く重ね塗りしましょう。

パール小粒大をおでこ、鼻、頬、あごに5点置き。指で中央から輪郭の方へのばして。

シルキーな仕上がりに。UVイデア XL プロテクショントーンアップ 30㎖ SPF50+・PA++++ ¥3400/ラ ロッシュ ポゼ

 毛穴下地
意外なところにも塗ります

毛穴下地は、頬や小鼻だけじゃなく、汗をかいて毛穴が開きやすいおでこの生え際にもすり込んで。汗のストッパー役になってサラサラの肌が死守できますよ。

1 毛穴下地、米粒大を小鼻、頬の凹凸が目立つ部分に指でくるくる。優しくすり込んで。

2 もう一度、下地を米粒大取り、同じ要領でおでこの髪の生え際にも指でくるくる。

意外と悪目立ちしやすく崩れやすい鼻の下ゾーンにも、米粒大の下地を指で塗り込む。

(右)凹凸をフラットかつサラサラに。オイル ザップ SPF30・PA++ 30㎖ ¥3500/マリークヮントコスメチックス

(左)肌表面をなめらかに整えながら毛穴をソフトフォーカス。ポアプライマー 22㎖ ¥1200/メイベリン ニューヨーク

 リキッドファンデーション
崩れにくいタイプをセレクト

カバーするというよりは、肌の色を整える意味合いで投入するので、ナチュラルなツヤ感のあるものがオススメ。崩す隙を与えないという意味でも厚塗りは厳禁!

パール1粒大を内から外へ、指で薄く広げる。

(上から)ラディアント タッチ オールインワン グロウ ファンデーション 全5色 SPF23・PA+++ 30㎖各 ¥6300/イヴ・サンローラン・ボーテ ダブルウェア ヌードウォーター フレッシュ メークアップ 全4色 SPF30・PA++ 30㎖ 各¥6000/エスティ ローダー

 第1のツヤ 練りのツヤ。
頬の高いところやアイホール、
鼻筋の一部とアゴにオン

ハイライトクリームはピンポイントでのせるのが今っぽい。アイホール、頬骨ゾーン、目と目の間と鼻先、アゴに指でなじませて。ツヤめく立体フェイスに。

ハイライトを指にとって、指でスッとなじませる。

天然ミネラルと植物オイルを配合。肌の内側から湧き出るようなツヤめきに。ミネラルハイライトクリーム ¥3500/エトヴォス

 第2のツヤ チークで。
ツヤのマリアージュで
毛穴を美しく隠す

ツヤ感たっぷりのオイルインチークを頬にまとえば、肌の内側からツヤが湧き出るような血色感が際立ちます。これで頬の毛穴の存在感がひときわ薄く。

頬に楕円形に塗ったら、ブラシをくるくる動かしなじませる。

レディなレッド。しっとりツヤやかなオイルインタイプ。ブルーミングデュー オイルインブラッシュ 03 ¥4500/ジルスチュアート ビューティ

 第3のツヤ 陶器の光感
ルースパウダー

Tゾーンとフェイスラインに

テカりやすいTゾーンにルースパウダーを。毛穴落ちしやすい部分はふんわり陶器のような光のツヤ感を。フェイスラインに塗ってもOK。

ブラシにパウダーを含ませ、おでこと鼻筋にくるくるとなじませる。

光で“飛ばす”処方で毛穴をカムフラ。薄づきなのにカバー力もキープ力もバッチリ。トーンアップパウダー 15g ¥4500/アユーラ

 第3のツヤ 陶器の光感
ルースパウダー

Tゾーンとフェイスラインに

テカりやすいTゾーンにルースパウダーを。毛穴落ちしやすい部分はふんわり陶器のような光のツヤ感を。フェイスラインに塗ってもOK。

ブラシに残った分を耳の手前からあご先にもサッ! 小顔効果が狙える。

パウダーとは思えないほどしっとり。微細なパール配合。オイル リッチ グロウルース パウダー 15g ¥6000/SUQQU

お直しをするなら…
外出先でもツヤを仕込むのがルール

まっさらなパフで、テカリやヨレが気になる部分を軽く押さえてから、ハイライトで毛穴の影を飛ばす。あとは、フェイスパウダーを重ねてサラサラに整えればOK。

1 テカリや崩れが気になる部分にハイライトスティックを塗り、指でなじませる。

2 1の上を、あらかじめフェイスパウダーを含ませておいたパフでトントン。

(右)毛穴の影をつるんと払拭。コフレドール マジカルグロウスティック ¥2500(編集部調べ)/カネボウ化粧品 (左)形状と弾力が顔の凹凸にフィット。スポンジパフ アーティストタッチ 119 ¥850/資生堂


MAQUIA7月号

撮影/押尾健太郎(モデル) 小川 剛〈近藤スタジオ〉(物) ヘア&メイク/高橋里帆〈Three PEACE〉 スタイリスト/福永いずみ モデル/上西星来 取材・文/石橋里奈 構成/山下弓子(MAQUIA)

【MAQUIA7月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN