“締め色=カーキ” 第一印象を上げるシックでエッジィなこなれEYEの作り方

メイクアップ
いいね! 1件

ニュアンスカラーのアイメイクでシックな瞳に。「MAQUIA」1月号から、肌の色×瞳の色から紐解いた”オータムタイプ”にぴったりなメイクをご紹介。

Image title

【肌の色×瞳の色で診断】あなたのタイプはこちらの記事でチェック⇒☆☆☆

イエベ肌 
× こげ茶or黒い瞳
オータムタイプ

第一印象メイク:Eye

透けカーキで締めれば
シックな雰囲気

血色感の少ないオータムタイプは、目元のベースを温かみのあるオレンジベージュにすることで、顔印象を明るく見せることができます。締め色をカーキにすれば、エッジの利いたこなれEYEが誕生。マットなアイシャドウだと目元が重たく見えてしまうことも。透け感のあるものを選べば、軽やかで女性らしい印象に。


- How to Make up -

EYEA-①をアイホール全体に広げ、Bのカーキをアイライン状に入れる。目尻は3mm程度長めに引いて、甘い丸目を大人っぽいアーモンドEYEに。クールな雰囲気を演出する効果が。カーキシャドウを際立たせるため、アイラインはなしでOK。まつ毛は、黒マスカラを上下にサラッと塗る。

CHEEK:パレットA-②を頬骨下に沿って斜めにON。側面側に入れることで、大人っぽい雰囲気と立体感をGET。

LIP:目元が主役なので唇にツヤを足す程度でOK。Cを唇全体に塗り、ぽってり感をプラス。

A アイブロウ、アイシャドウ、チークが1つに。簡単にメリハリフェイスを実現。ケイト ディメンショナルパレットEX-1 ¥2500(編集部調べ)/カネボウ化粧品(限定品)

B 透け感のあるスモーキーカーキ。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 027 ¥800(編集部調べ)/コーセー

C ぷっくり立体唇に。マキアージュ エッセンスジェルルージュ RD727 ¥2300(編集部調べ)/資生堂


MAQUIA1月号

撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈アージェ〉 スタイリスト/笠原百合 モデル/加治ひとみ 取材・文/谷口絵美 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN