人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【鈴木えみ×FUSAKO】ベレー帽をかぶる日の質感コンシャスメイク

メイクアップ

「MAQUIA」3月号では、最旬ファッションとメイクの組み合わせを、ご指名メイクアップアーティストとともに提案。「光感だけでメイクをする」ハイセンスなテクニックは必見!

Image title

― THIS MONTH THEME ―
いつもの服にプラス1
ベレー帽
×
メイクアップアーティスト
FUSAKOさん

シアーライトメイク


目元に落ちる光と影を計算
して、質感コンシャスに

えみ 今回のスタイリングを見て、シンプルめのメイクがいいかなってパッと浮かんで。

FUSAKO シンプルでも何かある方がイイなと思い、『光感だけでメイクをするのはどうかな?』って提案しました。

えみ そうそう! 色というよりヴェールって感じで、都会的なヘルシー感が出るんだなって発見が。これならカラーメイクもいいかも。

FUSAKO 淡い色を際立たせるために、あえてマスカラもアイラインもしなかったからね。

えみ ね! 帽子って目元が影になりやすいから、締めるよりもこういうニュアンスと質感だけでまとめるのは、すごく勉強になりました。

FUSAKO 顔の角度によって光のキャッチのし方も違うから、それもまた魅力だと思う。でもなぜ帽子をテーマに選んだの?

えみ う~ん……なんとなくではあるんだけど(笑)、でもベレー帽っていいね。いつもの自分のファッションのままで、サラッとプラスしてかぶれるんだって今日気づいたかも(笑)。顔が影になりすぎないしね♡


「シンプルな中にも
カラーニュアンスのある
光をアクセントに」

By FUSAKO

Image title

メイクアップアーティスト
FUSAKOさん

1999年にフランスへ渡り、2013年に帰国。ファッションやビューティをはじめ、雑誌や広告等多くのフィールドで活躍中。


USE ITEMS

Image title

A パールとマットの2つの仕上がりが、1本で楽しめるリキッドシャドウ。フィットしてヨレにくい。Wウォーターアイズ カラーインク 08 ¥3800/RMK Division B 微細なパールでハリ感高まるツヤを生み出す。デュアルインテンシティーブラッシュ 5502 ¥5000/NARS JAPAN C ブラシで丁寧に輪郭に沿って均一に塗り広げて。リップスティック クリームトゥ ヌード ¥3000/M・A・C


MAKE-UP POINT

1/2

2/2

指でアイホールにグリーンを
Aのパール質感側のリキッドを指にとり、丸みを帯びるように上まぶたにのばしていく。

頬骨にゴールドをブラシでのせる
B左のシックなゴールドをブラシにとり、頬骨に沿って肌を磨くように斜めにのせていく。


MAQUIA3月号

モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 撮影/嶌村吉祥丸 ヘア/西村浩一〈angle〉 メイク/FUSAKO〈ota office〉 スタイリスト/山王丸久美子〈KiKi inc.〉 構成・文/森山和子 企画/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN