粉吹き、眉ナシ、乾燥ジワ…メイク崩れと決別する4つのテクニック

メイクアップ
いいね! 5件

「MAQUIA」6月号では、憧れのメイクアップアーティスト藤原美智子さんと人気急上昇中の小田切ヒロさん2人のアーティストにテクニックを伺いました。

Image title

師弟・初対談
藤原美智子小田切ヒロ

塗り方以外にもコツがあった
れない肌になる30の正解

夏の訪れとともに変化する肌状態。今回は、憧れの藤原美智子さんと人気急上昇中の小田切ヒロさん、2人の“師弟”アーティストが登場! 崩れないための正解を特別に伝授。


Image title

(右)メイクアップアーティスト
藤原美智子さん

日本を代表するアーティスト。卓越したテクニックはもちろん、その生き方にも注目が。

(左)メイクアップアーティスト
小田切ヒロさん

“ワザのデパート”とも言うべき斬新な発想力で、いま美容界で最も注目を集める存在。

藤原 今日のテーマは「崩れない肌」。メイク好きな人ほど、全部完璧に仕上げようと頑張るから、崩れたときに悲惨になりがちよね。
小田切
 
そうですね。最近は写真映えを考えて、濃い口に仕上げる“SNS至上女子”も多い気がします。
藤原
 
(笑)。キレイになりたい、美人に写りたいって気持ちは大切だけど、ただ同じアイテムをこってり重ねただけじゃ、透明感が失われて怖い感じになっちゃう。
小田切 
スキンケアもメイクも、賢くミルフィーユすることが大事ですよね。抜くところは抜きつつ。
藤原
 
そう。油分と水分、パウダーとリキッドのバランスを見極めながらレイヤーしていかないと。
小田切
 
オイリーで崩れているのか、乾燥して崩れているのか、それによって対策も変わってきますね。
藤原
 
夏でも乾燥崩れしちゃうという人は特に、食生活の見直しが必要。内側から改善することが一番の近道だし、私自身もそうだったの。
小田切 
オイリー崩れの人は、朝のお手入れやメイクの仕方に落とし穴がある人が多い気がします。
藤原
 
じゃあ、私は「乾燥崩れ」を、小田切くんは「オイリー崩れ」を担当ね。それぞれの対処法を私たちからみなさんにお届けしましょ。


乾いて崩れる肌へ
\根本から変える/

藤原美智子的
ベストアンサー

「30歳前後は肌や体質の変化とともに、生き方そのものを見つめ直す年頃。受け売りの流行だけでなく、自分に合ったメイクやキレイを持続させるためのスキンケアを、あらためて見直さないといけない年代。だからこそ食や生活習慣を含めた部分から“崩れない肌”になる土台作りを。毎日のことを少し変えるだけで、意外と簡単に乾燥崩れが解決します」


Q1【メイクアップ】

目周りの乾燥ジワに溜まる
メイク崩れ、防げる?


A 目のキワから塗る透明パウダーで
アイメイクの乾燥崩れとは決別

「自分の目の形やまつ毛の長さを見極め、色移りしやすい部分をチェック。そこをしっとり系の透明パウダーでカバーすれば完璧」

Image title

1 美カールが続くウォータープルーフ。マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダーロングロングロングBK999 ¥1200/資生堂(5月21日発売) シルクパウダーが肌をしっかりガード。モイスチュアシルク ¥5200/MiMC

Q2【メイクアップ】

いつのまにか眉ナシ状態。
どうすればいい?


A パウダーの後にリキッドを

重ねると夜まで消えない

「1アイテムで仕上げるのではなく、レイヤーすることが大事。まずはパウダーで輪郭を決め、毛の足りないところを補いつつ、リキッドで仕上げて。これで眉のフォルムがしっかりフィックス」

Image title

1 人気の3色眉パウダー。ケイト デザイニングアイブロウ3D EX-4 ¥1100(編集部調べ)/カネボウ化粧品(5月1日発売) 2 自然な仕上がりの極細ブラシ。フレーミング アイブロウ リキッド ペン 02 ¥3000/SUQQU

Q3【メイクアップ】

1日中オフィスにいるときの
乾燥赤みや粉吹き、改善法は?


A 乾燥赤みは光で長所に変えて。
縦に光、横に色なら小顔効果も

「赤みが出やすい毛羽立ち肌はむしろその赤みを活かして。クリームとパウダーのWチークで中高な頬に仕上げると小顔効果も。縦で光を仕込み、横で色をぼかすと、赤みの色ムラが消え、好感度顔に」

Image title

1 ゴールドパールで光を自在に操る。インスタブラッシュ 004 ¥1500/レブロン 2 ピンク系で赤みをカモフラ。ブルーミングデューオイルインブラッシュ 01¥4500/ジルスチュアート ビューティ

Q4【メイクアップ】

乾かないファンデーションの形状は?


A リキッド。摩擦は厳禁なので
スポンジか手でやさしくタッピング

「リキッドがおすすめ。手またはスポンジでやさしくたたき込むように。また最近は冷感ファンデーションも優秀。肌を引き締めつつカバーしてくれます」


冷感タッチで肌を引き締め。エスプリーク ひんやりタッチ BBスプレー UV 50 P SPF50+・PA++++ 60g ¥210(0 編集部調べ)/コーセー(限定品)


MAQUIA6月号

撮影/向山裕信〈vale.〉(モデル) 五十嵐 真(物) ヘア&メイク/藤原美智子、小田切ヒロ〈LA DONNA〉 スタイリスト/滝沢真奈 モデル/岡本あずさ 取材・文/前野さちこ 構成/鵜飼香子(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN