伊藤千晃さんのお気に入りは?¥3000以下の女度格上げプチプラコスメ

メイクアップ

ビューティフリークな伊藤千晃さんが選ぶプチプラ&コスパコスメとは? 「MAQUIA」7月号から、デイリーに使える大人のためのプチプラコスメを3つご紹介。

Image title

タレント
伊藤千晃さんがホレた

 女度格上げコスメ Best3

いとう ちあき●1987年1月10日生まれ。2017年第一子を出産。オフィシャルファンクラブ「CHEERSTIME」がスタートしたばかり。


脱・可愛いを狙える
大人の品格コスメ

30代に突入したタイミングで、大人化計画として、自分のコスメやメイクを一旦見直したんです。ヘアメイクさんにおすすめを聞いたり、雑誌をチェックしたり、デパートのコスメフロアに足を運んでみたり。そんな中で出会ったのがこの3つ。どれもプチプラとは思えないほど、繊細な質感や仕上がりで、品の良さも叶うんです。

1/3

2/3

3/3

1位 

セザンヌ化粧品
ジェルアイライナー 20


こなれ感を引き出すバーガンディ

「メイクさんが使っていて、どこの!?と買いに走ったコスメ。バーガンディカラーが、柔らかく目元を引き締めながら、ほんのり色っぽく見せてくれます。主張しすぎないのに、どことなく洒落て見えるのもお気に入り」

2位

カネボウ化粧品
キッカ
メスメリック リップライン
スティック 11

使うたびにときめくカラー

「ビーツという色名がぴったりなフレッシュカラー。ひと塗りで顔がパッと華やぎ、上品な雰囲気になるのがお気に入り。スティックタイプなので、アウトラインも描きやすい」

3位

資生堂
マジョリカ マジョルカ
ラッシュエキスパンダー
ロングロングロング BK999

切れ長ロングの
まつ毛になれちゃう

「10代から“マジョマジョ”のマスカラシリーズのファン。コーム型ブラシが1本1本を繊細にとかし上げ、長〜いまつ毛に。目ヂカラがあるのに大人っぽい目元になれます」


MAQUIA7月号

撮影/向山裕信〈vale.〉 恩田はるみ(物) ヘア&メイク/George スタイリスト/福永いずみ 取材・文/谷口絵美 構成/吉田百合(MAQUIA) 


【MAQUIA7月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN