人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

人気記事ランキングTOP15


鈴木えみさんが提案! この秋は “モーヴ系トーンで作る温もりメイク”が来る

メイクアップ

「MAQUIA」10月号では、美容好きモデルが秋新色を使ったおすすめメイクを提案!  鈴木えみさんが選んだのは、ムラサキ混じりのモーヴ系メイク。

Image title

美容好きモデルたちが、マキア読者に提案。

 この秋、こんなメイクが来ます! 



 鈴木えみが選んだのは… 

“モーヴ系のトーンで作る
温もりのあるメイク”

「秋って、どことなく温もりとか優しさを感じさせたくなる季節。少しムラサキ混じりなモーヴ系で女っぽさもほんのり入れつつ、目元をしっかり作ることでおしゃれにポップが10%加わった感じがおすすめです」


「もともと大好きなモーヴは、肌寒くなる秋に温かみや優しさを添えるのにぴったり。最近は下まぶたを軽く仕上げることで、柔らかな大人っぽさも少し狙ってます」

――EMI

Image title

1/4

2/4

3/4

4/4

まるで素肌の内側から光を放ち、肌トラブルさえ見えないフレッシュスキンに整える。ヴィタルミエール グロウ 10 SPF15 ¥6900/シャネル(9月7日発売)

Image title

光が透ける
軽やかなマット肌

カバー力もあって肌が透けるタイプ。顔の中心部分だけに塗布して。

「一見濃いかな?って敬遠しがちかもだけど、実は簡単に血色感が出せて使いやすいんです」。肌の白さも高まる。チーキーシークブラッシュ 16 ¥3000/THREE

Image title

ラフな指塗りで
あどけなさを少し

「少しおフェロな感じかも」とえみ。指2本でポンポンと頬中心に。

湿度を抱えた心地よいマットを堪能できる。「ほかにないこの透け感と色みは、以前撮影でも使ってお気に入り」。リリカルリップブルーム 08 ¥3500/THREE

Image title

唇にほんのり
ラベンダーを

指でポンポンとのせることで、素の唇にムラサキみをレイヤード。

3色のパウダリーチークが1つに。今回はアイシャドウとして使用。クシェドゥ ソレイユ チークパレット ¥5900/NARS JAPAN(9月12日限定発売)「全然滲まない!」とえみも絶賛。ジェルベースでスルリ。SHISEIDO マクロライナーインク 02 ¥3500/資生堂インターナショナル(9月1日発売)まつ毛1本1本が、上品かつくっきりと印象的に。ぬるま湯でオフ。ラッシュ クイーン フェリンエレガンス 01 ¥5300/ヘレナルビンスタイン(9月21日発売)


Image title

上まぶたを中心に
モーヴを滲ませる

1「色が秀逸!」とえみが太鼓判を押す、チークAの右をまぶたに。指でアイホールに広げ、中央だけにポイントで重ねる。

2 こげ茶ライナーのBでキワを埋めて目尻のみ下げ気味に引く。

3 Cで上まつ毛はしっかりめに、下はサラリと塗布を。


MAQUIA10月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/林 由香里〈ROI〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 構成・文/森山和子 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN