メイクひとワザで【面長/平面顔】の弱点克服! チーク&シェーディングの入れ方で変わる

メイクアップ
いいね! 3件

面長に見せない方法が知りたい! 平面顔を立体的に見せるには? 「MAQUIA」11月号から、悩みに対応した弱点克服メイクをご紹介します。

Image title

理系ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chan

理論に沿ったメイクテクで信頼が厚く、女性誌の他、女優やアーティスト、タレントのメイクを多く手がける。


Complex1

面長に見せない方法は?

なじみピンクチーク

をひげ状に

Image title

チークを細く入れると面長を強調するので、幅広に入れて目くらまし。ピンク×ベージュなら広めに入れても自然になじむ。


Image title

立体感と血色感を演出。コントゥアリングコンパクト 01 ¥4500/ジルスチュアート ビューティ(限定品)


How to

Image title

上から5色をブラシに取り、ブラシ幅で頬の一番高い位置から順にひげ状にのせていく。


Complex2

平面顔を立体顔にするには?


シェーディングを
隠し入れ

Image title

フェイスラインを際立たせることで平面的な輪郭に立体感が生まれる。フェイスラインの裏側にシェーディングを仕込めば自然。


Image title

深みのあるダークシェードが輪郭を引き締める効果あり。ミネラライズ スキンフィニッシュ/ナチュラル ミディアム ディープ ¥4500/M・A・C


How to

Image title

正面から見て見えないフェイスラインの裏側に、耳下からあごの方向へパウダーでさらっと。


MAQUIA11月号

撮影/岩谷優一〈Vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/大工純子  モデル/岡本あずさ 泉 はる(ノンノ専属) 取材・文/平沢朋子 構成/鵜飼香子(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN