人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

鈴木えみとMEGBABYが“K-POP顔”になりきり! ソウルの人気ヘアサロン体験記

メイクアップ

えみめぐが美の聖地ソウルでキレイ探し。「MAQUIA」12月号では、鈴木えみとMEGBABYが人気ヘアサロンでK-MAKEUPを体験しちゃいました!

Image title

ソウルビギナー 鈴木えみ
& 韓国通 MEGBABY meets

ソウル最新K-BEAUTY


人気ヘアサロンで
K-MAKEUP体験

人気の歌手やアイドルが通うサロンでヘアメイクして、“K-POP顔”になりきるのも楽しいっ!Image title

韓国の芸能人はヘアサロンでメイクしてから現場に向かうのが主流。TWICEのメンバー御用達のこちらでは「彼女たちのようになりたい!」とリクエストするお客さんが後を絶たない! 

Image title

LULU

●ソウル市江南区島山大路96キル19- 5(서울시 강남구 도산대로96길 19- 5) ☎02-515-5820 営10:00~19:00(入場時間17:00) フルメイク165000〜220000₩ ヘアは別途相談。 休旧正月、旧盆

Image title

Image title

HOW TO MAKE-UP

1/4

2/4

3/4

4/4

K-MAKEのココがスゴイ!

コンシーラーを使わない肌づくりに、熱した竹串でまつ毛を上げたり、髪にはワッフルアイロンで自然なボリュームを出したり、すべてが独特で面白い! パーツを作り替えるようなメイクで理想の女性像を追求してる感じ。

「陰影をつけすぎず、柿色やコッパーでニュートラルなワントーンメイクに仕上げるのが旬」とチョ・サンギさん。下がり気味に描いたアイラインと赤みを帯びたまなざし、柔らかそうなセミマット肌が女っぽい印象。「白肌に赤リップは若者の間では流行っているけど、大人はすべてのパーツに少しずつ手をかけてナチュラルに美しく魅せたいですね」

K-MAKEのココがスゴイ!

ツヤがあふれ出すような肌づくりは、チョ・サンギさんの韓流メイクならでは! センス抜群で迷わないから仕上がりも早くて、ソウルに来るたび通ってます。4本を使い分けて入れるアイラインや涙袋メイクが好き☆

K-POPアイドルをイメージしたMEGメイクでは、アイラインを長めにハネ上げて目の下をキラキラうるうるに。肌もたっぷりの潤いを感じさせて。下まぶたにのせたのは、チョ・サンギさんが自分でブレンドした特製グリッター。側で見ていたえみも「選ぶパールのセンスが絶妙!」とホレボレ。ヘアは全体を大きくゆるめにカールさせるのがトレンド。


※ご紹介する施術には、効果と感じ方に個人差があることをご了承ください。

2018年9月10日現在、₩100(ウォン)=10円。データや料金は2018年9月のもので、変更になる場合があります。韓国の国際電話・国番号は82、日本との時差はありません。


MAQUIA12月号

撮影/天日恵美子(モデル・現地取材) ヘア&メイク/George スタイリスト/西野メンコ 現地コーディネーターJa-Kyung Jung 取材・文小川由紀子 構成芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN