「今日もきれいだね」といわれるハッピーフェイスに!室内でも肌温を感じる血色感を仕込んで

メイクアップ
いいね! 1件

肌トラブルが露わになる青白い蛍光灯の光の下……。「MAQUIA」8月号から、そんな室内にいても「今日もきれいだね」と言われるような血色肌メイクをご紹介。

Image title

Place【プレイス】
肌&頬

室内ならピンク下地グラデチークで肌温を感じる血色肌

Image title

顔色が悪く見えるうえ、シワやしみ、くすみなどの肌トラブルが露わになる青白い蛍光灯の光の下……。ピンク系下地とWチークで最高レベルの血色感を仕込んでおけば、悪条件の環境下でも「今日もきれいだね」と言われるようなハッピーフェイスに。


1 自然な血色を与えるピュアピンク。アンジェリックコンプレクションプライマー 01 SPF22・PA+++ 30g¥4200/THREE 2 みずみずしいテクスチャーで保湿バッチリ! UV リクイド ファンデーション 102 SPF50+・PA+++ 30ml ¥4500/RMK Division 3 発光肌を作るリキッドタイプ。パステルピンク。チークポリッシュ 14 ¥2800/アディクション ビューティ 4 マットな質感。ローズ。NARS マットマルティプル 1583 ¥4800/NARS JAPAN(7月14日限定発売)

MAKE UP POINT

下地&チークのピンク重ね塗り

顔全体に1の化粧下地、ひと回り内側に2のファンデーションを。3のリキッドチークを頬骨を中心に広めに塗り、その上から4の練りチークを逆三角形にON。ピンクのミルフィーユで計算された血色肌を。


MAQUIA8月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉  スタイリスト/松島 茜〈io〉 着物スタイリスト・着付け/大竹恵理子 モデル/泉 里香 取材・文/佐藤 梓 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN