千吉良恵子さんが選ぶ2018年夏カラー! アイスブルーメイクで透明感急上昇

メイクアップ

美容業界はすっかり夏モード! 「MAQUIA」6月号では、千吉良恵子さんが品を感じる夏メイクを提案。青み系ワントーンメイクでオトナ顔が完成!

Image title

千吉良恵子さんのこの夏は…

透明感のあるカラーを
“異質感”にして楽しむ!

秋冬はセミマットな肌にポイントでツヤを足したりするけれど、夏はその逆。全体的にツヤ質感で仕上げた中に、ポイントとなるアイシャドウをパウダーで仕込むのが面白い! そうすれば、目元だけにいい意味での異質感が生まれて、盛らずともその部分に自然と視線が集まる。透け感のある色を選べば子供っぽくならず上品な印象に。


オトナの肌がキレイに映る色遊び、
青み系ワントーンメイク

Image title

透け感たっぷり

 アイスブルーメイクで 
 品よくオトナ顔 

ブルーはブルーでも、涼しげなアイスブルーなら、肌がワントーン透けて見え、爽やかな中にちょっぴり色っぽい女性らしさを演出できる。ミニマムにすればするほど、ブルーの透け感が引き立つので、目元はラインレスが正解。リップも色みを揃え、チークも青み系を選べば、ブルー×ピンクの組み合わせでも上品な雰囲気に。

Image title

HOW TO MAKE

EYE アイホール全体にベースとして4を塗り、目尻から中央へ向かって広めに1Aを広げる。下まぶた全体には1Bを塗り、目頭1/4を抜いて下まつ毛のキワに2を引く。乾かないうちに指でぼかすとエッジがまろやかに。CHEEK 頬骨の高いところからサイドへ5を広げ、鼻先とあご先にものせると、チークが悪目立ちしない。LIP 口紅は塗らず、3を唇全体に。メイク全体に透けブルーの統一感が出る。

 透明感を叶える 
 肌映えアイシーパレット 

1 肌までも美しく見せるブルー×グレー。キッカ ミスティック パウダーアイシャドウ EX38 ¥5500/カネボウ化粧品(5/9限定発売)

 ふとしたときに輝く 
 控えめラインが色っぽい 

2 ゴールドのきらめき効果で肌なじみ◎。ルナソル メタリックライナー EX02 ¥2800/カネボウ化粧品(5/11限定発売)

 透け感を与えながら 
 唇をふっくら立体的に 

3 透明感たっぷりなブルー。ディオールアディクト リップ マキシマイザー 011 ¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール(5/4限定発売)

 透け感を与えながら 
 唇をふっくら立体的に 

4 頬だけでなく目元や唇にもOK。ベネフィーク ラッキーチャームカラー LL ブルー、5 同 ピンク 各¥1800(編集部調べ)/資生堂(限定品)


MAQUIA6月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉 ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/西野メンコモデル/上西星来 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA6月号は4月21日全国発売】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN