ツヤ×マットの「血色メイク」進化系♡ コスパコスメで叶います!

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」7月号では、『コスパコスメで魅せる2つの夏の顔』特集を掲載中。人気ヘア&メイクアーティスト中山友恵さんによる、溺愛コスパコスメを使った最旬ルックを紹介します。

Image title

中山友恵さん

PRESENTS

「普段からコスパコスメを愛用していますが、いい意味でナチュラルな発色の製品が多いので、テクニックレスで

使いやすいと思います。この夏は、今までのメイクから1歩進化させた、新鮮なルックを楽しんでみてください」


TOMOE's LOVEコスパコスメ

ツヤ×マットのネオ血色Face

「まだまだ人気が続きそうな、血色メイク。ツヤ一辺倒に仕上げるのではなく、部分的にマット質感を掛け合わせることで、新鮮で違った印象に仕上がりますよ」

Image title

LIP

① SUGAO スフレ感チーク&リップ じんわりレッド

「赤とピンクが混じり合う色みと、他にはないパウダリーなマット質感が素晴らしい。唇の縦ジワもカバーして、ふわっと仕上がります」。¥1000(編集部調べ)/ロート製薬 


HIGHLIGHT

②RMK グロースティック

「スティック状ですが、ヨレにくくべたつきません。フレッシュなツヤ感を、瞬時にプラスできるので重宝しています」。¥2000/RMK Division


HOW TO MAKE-UP

[LIP] リップブラシを使い、をたっぷりすくいとって塗る。エッジが立ちにくい質感のため、輪郭をきっちり取っても重たくならない。

[HIGHLIGHT] 眉尻の下と目尻下の頬骨の高い位置にを直塗りしてから、指でトントンとなじませて。


POINT

Image title

ブラシでたっぷりと

「スフレ質感でもやもや~っとした発色なので、ブラシを使ってたっぷりと塗布を」


Image title

目まわり2カ所でOK

「ツヤツヤではなく“素肌のような生っぽ肌に少しツヤ”、くらいが最近の気分ですね」


MAQUIA7月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 宮本暁子(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three Peace〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/吉田沙世 取材・文/森山和子 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN