古い顔に見えるアーチ眉が美人眉に変身! たった3ステップの攻略レシピ、大公開

メイクアップ
いいね! 1件

どんなに完璧にメイクをしても眉だけがしっくりしない…。そんな悩みに対応する美眉レシピを「MAQUIA」2月号にて掲載。今回は、眉山のアーチが強いという悩み攻略レシピをご紹介。

Image title


お悩み

眉山のアーチが強い

「カーブの強い眉は底辺をメインにメイクするのが大原則」とレイナさん。「加えて三角眉にならないよう、上辺は眉頭側も足してなだらかな直線眉に近づけます」。密着度の高いリキッドとチップで自然に地肌を埋めるのもコツ。

Image title

Image title


Image title

1 リキッドと同系色を選択。アイブロウ マスカラ BR25 ¥3500/エレガンス コスメティックス

2 チップ付きパウダーとリキッドのWエンドは密着度大。ファシオ パーフェクト アイブロウN BR300 ¥1500/コーセーコスメニエンス


Image title

1 リキッドで地肌に底辺を引く
アーチが強く底辺を地肌に描くため、密着度の高いリキッドをチョイス。黒目内側から眉尻に向かい2のリキッド側で直線を描く。眉色より明るめ色を選ぶと自然に。



Image title2 上辺は指示線を引く程度でOK

眉山がわかりやすいのがアーチ眉さんの長所。2のリキッドで上辺の眉山から眉尻に線を引く。アーチがきつくならないように眉山より内側は手を入れないで。



Image title

3 パウダーとマスカラで肉付け

で引いた底辺と自眉の隙間を2のリキッドで埋め、チップ側で上から色をのせ太さを出す。眉頭上部の毛が足りない部分は、マスカラを下から上に動かし自然に埋める。


Finish

Image title

Image title

なだらかなカーブ眉で
表情に柔らかさをプラス


MAQUIA2月号
撮影/押尾健太郎(モデル) 中澤真央(物) ヘア&メイク/レイナ スタイリスト/岡野香里〈TRON〉 モデル/藤野有理 高山 都 LISA 木下 桜 構成・文/畑中美香 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN