2018年開運メイクはカラーライナーが必須! ターコイズブルーの目元でクラスアップ

メイクアップ

「MAQUIA」11月号では、2018年の運気を上げる、カラーライナーを駆使したアイメイクを提案。クラスアップを狙う時は、ターコイズブルーのリキッドがオススメ!

Image title

シンプルでナチュラルなのに目力

アイラインは黒以外。
味方につけてなりたい私

風水では“目”が重要な年にあたる今年は目ヂカラUPが開運の鍵。カラーライナーを駆使して、この秋冬、美人顔も幸運も手に入れて!


ファッション&占いエディター
青木良文さん

風水や西洋占星術などの編集を手掛け、自らも開運法を実践。ラジオやトークショーなど幅広く活躍中。


2018年は「火」の気を持つ年。
開運キーワードはアイメイク

九紫火星が中宮に入る今年は「火」の気が高まる年。この火の気は顔のパーツでいうと“目”にあたり、アイラインを意識したメイクを施せば、この先9年間の運気アップはお約束。ただし、水の気を持つ黒を使ったアイメイクや、いつもと同じマンネリメイクは運気ダウンのもとになるので要注意です。

Image title

クラスアップを狙う時は
ターコイズブルーのリキッドで
インサイド埋め

目のキワではなく、あえてインサイドに色を足したメイク。そのチラりとのぞくカラーラインのアクセントが大人の余裕を醸し出しクラス感を演出。ブルーの中でも彩度高めを選べば、黒ほど締めすぎることなく、凛とした眼差しと程よい抜け感で、洗練された美女印象にも。


NAKAYAMA'S VOICE
ブルーでインサイドを埋めると白目をキレイに引き立てるので、清潔感のある雰囲気にも。


AOKI'S VOICE
プレステージブランドのアイライナー=ステイタスアップに! ラインの入れ方を工夫してキレイな瞳探しをするのは吉。

Image title

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

水彩のような透け感のあるブルー

シュウ ウエムラ
ウォーターペイント:インク
インディゴ ブルー

A カラーライナー初心者でも失敗しにくいクリアなタッチ。細くコシのあるペン先で繊細なラインを仕込んで。¥3400/シュウ ウエムラ

B 大小のパールを忍ばせたマットゴールドでクールな目元に。アルカミストツイストフォーアイ 05 ¥3500/THREE

1 上下まぶたにBのクリームシャドウをのせて、指で均等にのばす。


2 Aのリキッドを縦に持ち、まつ毛とまつ毛の間をスタンプするようにポンポンと埋める。



3 今度は横に持ち寝かせた状態で、小刻みに動かしながら少しずつ粘膜に色をのせていく。下まぶたはノータッチ。

一重まぶたには
インサイド+上下キワにラインを

上まぶた全体と下まぶた目尻1/5をインサイド埋め。インサイドをなぞるように、上下まぶたのキワにラインを引く。


MAQUIA11月号

撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/西本有希 イラスト/きくちりえ〈Softdesign〉 取材・文/佐藤 梓 構成/若菜遊子(MAQUIA)

【MAQUIA11月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN