大人の余裕を感じさせる、凛とした端正な肌のつくりかた

メイクアップ
いいね! 2件

「MAQUIA」12月号では「CHIHARU流 秋一番の幸せそうな肌」を掲載。「幸せな人は肌からもオーラがあふれている」と語るCHIHARUさん。凛とした端正な肌に仕立てて、幸せオーラを手に入れて。

Image title


メイクアップアーティスト
CHIHARUさん

確かなメイク理論と審美眼で、女性が魅力的に輝くメイクを常に発信。


HAPPY FACE

凛としてスキのない

端正な肌

「キュッと引き締まった骨格は大人の余裕を感じさせます。その凜とした印象が、幸せオーラの源。光と影のコントラストを上手に仕込み、スキのない端正な肌に仕立てて」

Image title

みずみずしく潤んだツヤ肌を演出する。スティーミング スキンNA202 SPF23・PA++ 30ml ¥6000/エレガンス コスメティックス 

ハイライトとシェーディングが1本に! フェイスステュディオ Vフェイス デュオスティック 01 ¥1400/メイベリン ニューヨーク 

リキッドやクリームのファンデーションを、均一でなめらかに塗布できる。ナチュラル 18 ¥6000/シュウ ウエムラ


STEP 1

ブラシ塗りFDで薄い化粧膜と潤んだツヤをまとう

Image title

AのファンデーションをCのブラシでオン。内側から外側に向かって、軽く滑らせる。

Image title

Image title

顔全体をスポンジでなじませた後、生え際を軽くたたき込んで。素肌風の仕上がりに。


STEP 2

コントゥアリングで骨格をキュッ

Image title

Bのスティックで骨格強調。頬骨、頬骨下、さらにその下、輪郭の計4カ所に光と影を。

Image title

おでこの生え際にも影を入れた後、全体をスポンジでぼかしながら、骨格に溶け込ませる。


MAQUIA12月号

撮影/資人導〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/CHIHARU スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/林田岬優 取材・文/原田佳定 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN